*

宇多田ヒカルが自身の曲を「無料で使って」と私見

公開日: : 最終更新日:2017/02/16 News

宇多田ヒカルが自身の曲を「無料で使って」と私見

JASRAC(日本音楽著作権協会)が著作権使用料を各地の音楽教室からも徴収する方針を発表して、ネット上では騒動になりました。しかしこの騒動の中、人気歌手の宇多田ヒカルさんが「自分の曲は著作権を気にしないで無料で使ってほしい」という私見をツイッターで披露。この騒動の詳細を考えてみましょう。果たしてJASRACの主張の意図は何なのか、そして宇多田ヒカルさんの意見は妥当なものなのでしょうか?

 

まずはJASRACの見解から

JASRACとは日本音楽著作権協会のこと。「Japanese Society for Rights of Authors, Composers and Publishers」を略してJASRACと呼んでいます。JASRACはこの名前に表されるように、国内の作詞者(Author)、作曲者(Composer)、音楽出版者(Publisher)などの権利者から、著作権の管理委託を受けている、と団体のウェブサイトで述べています。

今回JASRACは、

音楽教室での演奏について著作権を徴収する

という方針を発表しました。音楽教室とは、メジャーどころではヤマハ音楽教室や河合楽器の音楽教室のことです。徴収額、年間で10〜20億円になるものと予想されます。

著作権法においては、公衆に聞かせることを目的に楽器を演奏する権利を「演奏権」といい、その曲の作曲家・作詞家が保有するものと定めています。このことを根拠にJASRACは今まで、カラオケで歌うことに対しても著作権料を徴収してきた経緯があります。

音楽教室はカラオケとは異なり、音楽教室の生徒と教師が曲を演奏します。しかしJASRACは、生徒が「公衆」にあたるという理解を主張しています。だから音楽教室で演奏するのも演奏権を侵すということになるのですね。音楽教室では著作権がすでに放棄されているクラシック音楽の楽曲だけではなく、最近のポップスや映画音楽なども良く使われます。JASRACはその中に管理対象の楽曲があるとして、年間受講料収入の2.5%を著作権料として支払う案を検討しています。これは2018年1月から徴収が行われる見通しです。

音楽教室は、最大手のヤマハ系列が全国に生徒数約39万人、河合楽器は生徒数約10万人。JASRACはこの二社を中心に、ほかにもウェブサイトで広く生徒を募集している教室を徴収の対象とする考えです。個人運営の教室は、管理対象外となるようです。おそらく管理も大変で、徴収自体にコストがかかりすぎてしまうからでしょう。

音楽教室側の反発

これに対して反発したのが、音楽教室側です。

今までは無料で使っていたのに、利益を2.5%持っていかれるのですから、まあ、ある意味当然の反応ですよね。

音楽教室側は著作権法の解釈において、音楽教室には「演奏権が及ばない」という理解をしています。2017年2月2日には、音楽教室の業界で「音楽教育を守る会」を立ち上げて、声をあげています。

ヤマハ音楽振興会の三木渡氏は、

「教育目的での利用であり、カラオケなどと同じ扱いはおかしい」

と主張しています。弁護士の青木一男氏は「演奏権が及ぶのは公衆に聞かせるための演奏であり、練習や指導のための演奏には及ばない。文化の発展という著作権法の目的にも適合しない」とコメントしています。

宇多田ヒカルがツイッターで「私見」を発表

ここまでの展開を読む限りでは、なんとなく「泥沼化」しそうな予感がし、そして音楽教室側が徴収されていくのはやむなしかな、、、と思える感じでしたが。ここに来て、いきなり超人気歌手の宇多田ヒカルさんがツイッターで私見を披露しました。

「もし学校の授業で私の曲を使いたいっていう先生や生徒がいたら、著作権料なんか気にしないで無料で使って欲しいな。」

↓これがそのツイッターです。

大量のリツイートといいね!

これに2月8日(水)時点で6万8000のリツイート、9万のいいね!がついてしまっています。

これはすごい影響力ですよね。

とある国では大手メディアこぞってのネガティブキャンペーンに負けず、個人ツイッターをうまく利用して大統領にまでなっちゃった人がいますが、、、たった3日間で10万人近くの賛同を得てしまったら、もはや「私見」を超えている気はします。

JASRACと音楽教室、どちらの言い分が正しいかはわかりませんが、この宇多田ヒカルさんの「私見」を全く無視することはできないでしょう。

 

「残酷な天使のテーゼ」作詞家も宇多田ヒカルと同意見

声を上げたアーティストは宇多田ヒカルさんだけではないようです。エヴァンゲリオンの「残酷な天使のテーゼ」などの作詞で知られる及川眠子さんも、自身のツイッターで意見を発表しています。

「JASRAC正会員の一人として。私は『営利を目的とする場』での演奏であるなら、当然楽曲の著作権使用料は払うべきものだと思う。だけど、音楽教室で「練習のために」弾いたり歌ったりするものから、使用料をもらいたいと思ったことなどない

「音楽を作ってる、そして音楽によって生計を立てている者の側から言わせてもらう。音楽を不自由なものにしてはいけない!」

「他の作詞家・作曲家はこの『ほぼ決定した徴収案』に賛同してるのだろうか」

この調子では、次々とアーティストがコメントする状況にもなりかねません。やっぱり音楽教育の面で、大手の音楽教室は重要な役割を果たしていますからね。そういった後進を育成する観点からは、儲けだけを考えるのではなく総合的に考えようということでしょうか。

 

まとめ:著作権は大切、しかしアーティスト自身が求めていない場合はどうなるか

著作権は大切で、それによって作曲家・作詞家が守られている面は強調されなければなりません。しかしアーティスト自身がこの領域への徴収を求めない場合、どうなるのでしょうか。また、今回は宇多田ヒカルさんや及川さんの意見にすべてのアーティストが賛同するわけでもないでしょう。なかなか答えの出しにくい問題ではありますね。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

すぐにやせたい人に、サプリを使った簡単ダイエット

すぐにやせたい人に、サプリを使った簡単ダイエット 今日はときどき書いているダイエットシリーズで

記事を読む

名探偵コナン「から紅のラブレター」映画の評価と感想(ネタバレ最小限)

名探偵コナン「から紅のラブレター」映画の評価と感想(ネタバレ最小限) 名探偵コナンの最新作、「

記事を読む

松本人志の「ドキュメンタル」シーズン4が始まる!!

松本人志の「ドキュメンタル」シーズン4が始まる!! 松本人志の異色お笑いバラエティー、「ドキュ

記事を読む

ニンテンドークラシックミニ、スーパーファミコンが登場

ニンテンドークラシックミニ、スーパーファミコンが登場 以前にニンテンドークラシックミニのファミ

記事を読む

土屋太鳳が「美脚大賞」を受賞!! 観月ありさも40代で驚きの受賞。

(画像出典: Wikipedia) 土屋太鳳が「美脚大賞」を受賞!! 観月ありさも40代で

記事を読む

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。 東京都美術館に久しぶりに行って

記事を読む

幻の巨大サメ「メガマウス」の撮影成功。連続した発見で大地震との関係は!?

(写真はウィキペディアより) 幻の巨大サメ「メガマウス」の撮影成功。連続した発見で大地震と

記事を読む

サラリーマン川柳2017「みんなのサラ川」が発表!!

(画像は第一生命さま「みんなのサラ川プロジェクト」より) サラリーマン川柳2017「みんな

記事を読む

トムクルーズが「トップガン2」を明言。続編にはドローンが登場するのか。

トムクルーズが続編に意欲!? 「トップガン2」がついに実現。 トムクルーズが、大ヒット映画「ト

記事を読む

噂のタバタプロトコル、その効果は!?

噂のタバタプロトコル、その効果は!? 噂のトレーニング、タバタプロトコルについて今日は解説しま

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

no image
これはすごい! 公式動画”90秒でわかるスター・ウォーズ/フォースの覚醒”

[スター・ウォーズ/最後のジェダイ]の感想と驚いたこと4つ。

  の感想と驚いたこと4つ。 スター・ウォーズ、

2018年、イチローが日本球界に復帰する可能性が高まった!?

2018年、イチローが日本球界に復帰する可能性は!? マーリンズ

「最後のジェダイ」って誰のこと?スターウォーズ・エピソード8のうまい仕掛け4つ

「最後のジェダイ」って誰のこと?スターウォーズ・エピソード8のうま

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」エピソード8が歴代最高と思う5つの理由

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」エピソード8が歴代最高と思う5つ

→もっと見る

PAGE TOP ↑