*

室屋義秀さんがレッドブル・エアレースでアジア人初の総合優勝!

公開日: : News

室屋義秀さんがレッドブル・エアレースでアジア人初の総合優勝!

室屋義秀さんが、レッドブル・エアレースでアジア人初、日本人初の年間総合優勝を成し遂げました。

このことがどれほどすごいことなのか、、、まさに快挙の名にふさわしい出来事です。

今日はレッドブル・エアレースと、室屋さんについてです!

 

 

レッドブル・エアレースって何?

レッドブル・エアレースというのは、小型飛行機によるレースですね。

空のF1

と称されることもある、スーパーレースです。

 

曲技飛行パイロットが集まり、小型飛行機でレースをします。

国際航空連盟が公認しているレースでもあります。

 

小型飛行機といって、なめてはいけません。

動画などで見ると、ぶっ飛びます。最高速度370km/hだそうな。

はっきりいって、過酷で危険なコースの連続です。

 

 

この過酷さに耐えうる肉体と精神の強靱さ、そして正確無比な飛行機の操縦技術が問われます。

パイロットが目指す最高峰の一つ

といえるでしょう。

 

自身も優秀なパイロットだったピーター・ベゼネイが提唱し、レッドブルのスポンサーで2003年から始まっているレースです。

 

 

正式名称は

レッドブル・エアレース・ワールド・チャンピオンシップ

Red Bull Air Race World Championship

です。

 

 

このレッドブル・エアレースで室屋義秀さんが年間総合優勝

このレッドブル・エアレースで、室屋義秀さんが、年間総合優勝を果たしました。

レッドブル・エアレースは、年間で8試合あります。

最終戦は、アメリカのインディアナポリスで行われました。

 

最終戦を控えて、室屋義秀さんの順位は、2位。

一位を追いかけて、猛チャージ。見事な逆転優勝でした。

動画を見ましたけど、その迫力に、声が思わず出ますね。笑

最後の最後は、コースの新記録をたたき出して、2位以下に2秒以上の差をつけました。

 

 

室屋義秀さんは、1973年生まれの44歳。

機動戦士ガンダムの「アムロレイ」(天才パイロットの主人公)に憧れて、パイロットになることを思い立ったそうな。

それにしても初志貫徹で、素晴らしい。

優勝したコメントは、

「最初からワールドチャンピオンを目指してやってきた」

「途中でかなり苦しい展開がある中、最後に逆転で勝てた。本当に嬉しい」

 

年間総合優勝は、日本人初、そしてアジア人初の快挙です。

 

パイロットを志して25年。

空のF1とまで呼ばれる世界最高峰のレースで優勝して、さぞ嬉しいことでしょう。

 

室屋義秀さんがレッドブル・エアレースに出場したのは、2009年から。

それも、アジア人初の参加でした。

このチャレンジ精神、素晴らしいの一言です。

 

 

福島から県民栄誉賞

室屋さんは、福島市在住。

NPO法人の「ふくしま飛行協会」を設立。

自身のパイロットとしての活動だけではなく、地域を意識して活性化のために貢献しています。

この度、福島県は、「県民栄誉賞」を室屋さんに授与することを決定。

ふくしまが生み出したヒーローでもあるわけですね。

 

 

まとめ:室屋義秀さんがレッドブル・エアレースでアジア人初の総合優勝!

いやー、空のF1とはよく言ったもんです。

これはきっとものすごく危険なスポーツでもありますよね。

パイロットのピークはいつか知りませんが、室屋さんが現役でいられるのもそんなに長くはないでしょう。

世界一になられたこと、本当におめでとうございます。

これからもできるだけ長く、ご活躍いただきたいと思います。

以上、室屋義秀さんがレッドブル・エアレースでアジア人初の総合優勝!・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

月9ドラマ・コードブルーが2週連続で視聴率15%超えている件

月9ドラマ・コードブルーが2週連続で視聴率15%超えている件 フジテレビの月9ドラマ、「コード

記事を読む

おしゃれなレインブーツ。メンズやキッズもおすすめ。

おしゃれなレインブーツ。メンズやキッズもおすすめ。 おしゃれなレインブーツが今の世の中って、た

記事を読む

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。 東京都美術館に久しぶりに行って

記事を読む

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録。

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録

記事を読む

東京都美術館で「ボストン美術館の至宝展」を見てきたよ

東京美術館で「ボストン美術館の至宝展」を見てきたよ 東京都美術館で、「ボストン美術館の至宝展」

記事を読む

どわっと爆笑! すぐに仲良くなれるウノアタック

どわっと爆笑! すぐに仲良くなれるウノアタック 今日は、ウノに似たゲーム、「ウノアタック」を紹

記事を読む

大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!?

  大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!? さあ、久しぶりに

記事を読む

知っておきたい父の日の由来とおすすめギフト。

知っておきたい父の日の由来とおすすめギフト 父の日が今年も近づいてきました! 母の日と比

記事を読む

カーズ3「クロスロード」が上映間近

カーズ3「クロスロード」が上映間近 カーズ/クロスロード(原題はカーズ3)がもうすぐ上映間近で

記事を読む

野球ファンの私が、解任されたハリルホジッチ元監督の記者会見前に考えたこと

野球ファンの私が、解任されたハリルホジッチ元監督の記者会見前に考えたこと ついに今日、ハリルホ

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

瞑想をシンプル・簡単にする、いくつかのヒント

瞑想をシンプル・簡単にする、いくつかのヒント 久しぶりに瞑想ネタ

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。 腹筋

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン!

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン! 待ってました!大谷翔平

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める 久しぶりに、思

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

→もっと見る

PAGE TOP ↑