*

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録。

公開日: : 最終更新日:2017/04/27 News

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録。

噂の美人すぎる冒険家、南谷真鈴さんが、七大陸グランドスラムを達成したというニュースが飛び込んできました!

南谷真鈴さんは、若いけど、実はすごい冒険家なんですよね。

 

きっとお父さんがお金持ちだとか、そういうスポンサーがいるからできるんだ、とかそんなことも言われていますが、

「やれるものならやってみろ」

で批判は一蹴ですよね。

お金があればできるものではないはずです。

 

だってエベレストに登ったり、南極点に到達しちゃうんですよ?

もう、無条件に尊敬したほうが、素直で良いんじゃないでしょうか。

今日は美人すぎる冒険家、南谷真鈴の素顔と偉業に迫ってみます!

 

まず南谷真鈴が達成した七大陸グランドスラムって何?

南谷真鈴さんが達成した七大陸グランドスラム。

グランドスラムっていったいなんのことでしょうか。

満塁ホームラン?

 

それもまあグランドスラムですが、南谷真鈴さんが達成したことは、英語でいえば「エクスプローラーズ・グランドスラム」と言います。冒険家のグランドスラム、という感じでしょうか。

 

これは七大陸それぞれの最高峰に登頂することと、

あと、北極点と南極点に到達すること

を指しています。

 

七大陸の最高峰!そのなかにはエベレストもあればキリマンジャロもあるわけでしょ!?

しかもそれだけじゃダメです。

北極・南極にいかなきゃいけない。

北極点って!

そんなところに人間は行けるのですね。。。

 

とんでもない偉業です。

エクスプローラーズ・グランドスラムは、南谷真鈴さんが日本人としては初めての達成。

南谷真鈴さんの20歳での達成は、世界中でも、最年少記録となりました。

 

別に最年少うんぬんなくても、何歳であっても、これはとんでもない記録だと思いますけど・・・

 

ネット上では南谷さんにお金持ちのお父さんがいるとか、スポンサーがいるから資金が潤沢だとか、なんかそんなひどい叩かれ方もしていますけど。繰り返しますが、これはお金があればできるものではありません。

そういう批判をする人に対しては、

たった一つでも大陸最高峰の山に登ってから言ってください

と言いたい。

 

だって、エベレストとかマッキンリー、キリマンジャロといった名だたる山を指すわけです。

たった一つであっても、これらを登るのは大変です。細心の注意と高いレベルの登山技術・知識がないと、そっこーで死んでしまうような山なのです。

素直に南谷真鈴さんを認めて、褒めるべきかと思います。

 

 

南谷真鈴さんが登った七大陸の最高峰って、それぞれ何?

南谷真鈴さんが登った、七大陸の最高峰を、それぞれ挙げていきましょう。

 

南アメリカ大陸:アコンカグア 6959メートル アルゼンチンにあります。

アフリカ大陸:キリマンジャロ 5895メートル タンザニアにあります。

オーストラリア大陸:コジオスコ 2228メートル

南極大陸:ヴィンソン・マシフ 4892メートル

(南極の山にも登るんかい!って感じですよね。。。)

アジア大陸:エベレスト 8848メートル

北アメリカ大陸:デナリ(マッキンリー) 6194メートル

 

南谷真鈴さんが登ったときはそれぞれ、以下のとおり

アコンカグア 2015年1月

キリマンジャロ 2015年8月

コジオスコ 2015年12月

ヴィンソン・マシフ 2016年3月

エベレスト 2016年5月

マッキンリー 2016年7月

いやはや、すごいお人です。。。。

 

 

南谷真鈴さんの七大陸グランドスラムを達成しての感想

南谷真鈴さんは七大陸グランドスラムを達成して、

「地球ってなんて美しいんだろう」

と感動的なコメントを発表しました。

 

世界の山を極めてきた南谷真鈴さんだからこそ似合う、最高の名言です。

そして、同時に

「ようやく家のベッドで寝られるという、ほっとした気持ちもある」

といってくれました。

よかった、普通の女の子の面も持ち合わせてるんですね。それはそうか。。。

 

なお、七大陸グランドスラムは、南谷真鈴さんで史上53人目。

20歳での達成は最年少なので、53人目といえど価値あることです。

 

「最年少という記録を狙っていたのではなく、結果的に最年少になった」

ともコメントしています。

この若さでこんなに行動力がある人は珍しいのでしょう。

まさしく自然体のままで、世界一になってしまいました。

 

南谷真鈴さんのプロフィール

南谷真鈴さんのプロフィールも紹介しておきましょう。

 

南谷真鈴(みなみやまりん)

1996年12月20日生まれ

神奈川県川崎市出身

血液型:O型

早稲田大学在学中

 

お父さんがお金持ち、スポンサーがいて資金が潤沢、なんて噂も流れていますが。

冒険のための資金は、自らが1000通以上のメールでスポンサーに呼びかけて集めたもの。行動力とカリスマのゆえなのです。南谷真鈴さんは、たくさんの人に応援される冒険家なのです。

 

南谷真鈴さんがマッキンリー登頂のときの苦労話

南谷真鈴さんは、マッキンリーの山頂付近、300メートル下で吹雪にあい、9日間閉じ込められた経験があるそうです。死を覚悟したそうな。

すごい修羅場。

雪山で吹雪のなか9日間も閉じ込められたら、精神の弱い人なら発狂しています。

私なら、絶対死んでます。

南谷真鈴さんは本物の冒険家です。。。

 

南山鈴さんは、北極点に最後に挑戦

今回の北極点挑戦が、グランドスラムに向けて最後の挑戦でした。

北緯89度地点から、スキーで120キロ滑って北極点を目指します。

6人中、2人が脱落した過酷な旅。

凍傷や疲労によって、仲間がリタイアしていくわけです。

 

また、ホッキョクグマに荷物があらされて、パニックになったこともあるそうです。

ホッキョクグマって。私なんか旭山動物園で間近で見ただけで、怖かったですよ。

あんなのと遭遇したら、ショック死します(笑)。

 

南谷真鈴さんはそんな経験も乗り越えつつ、今月12日に北極点到達に成功しました。

この人、タフすぎて、お嫁にいけるかな、、、

まあ美人だから、だいじょうぶでしょう!笑

 

まとめ:南谷真鈴さんの偉業をたたえよう!

南谷真鈴さんのことを今回調べてみて、驚くことの連続でした。

世の中にはすごい人がいるもんですなー。

「自分がきっかけとなって、もっと若い人が夢を追いかけたり、励ましになったらいい」なんてコメントも出しています。

南谷真鈴さんのような、こんな素敵ですごいことを成し遂げる若者が増えていったら、日本の将来も明るいですね。

今回は本当におめでとうございました!

 

以上、美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もし面白かったらシェアしてくださるとうれしいです。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

カーズ3「クロスロード」が上映間近

カーズ3「クロスロード」が上映間近 カーズ/クロスロード(原題はカーズ3)がもうすぐ上映間近で

記事を読む

グランピングとは!? 新レジャーのおすすめスポット3つ

グランピングとは!?新レジャーのおすすめスポット 今話題になりつつあるグランピングとは何でしょ

記事を読む

大谷翔平、代打で復帰戦は三振!!

大谷翔平、代打で復帰戦は三振!! このブログは当初は日本ハム応援ブログ、野球メインで、

記事を読む

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件 オールスター2017が盛り上がっ

記事を読む

大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!?

  大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!? さあ、久しぶりに

記事を読む

スターウォーズ最新作「最後のジェダイ」を観る前に過去のあらすじをおさらいしよう Part1

スターウォーズ最新作「最後のジェダイ」を観る前に過去のあらすじをおさらいしよう Part1 ス

記事を読む

2017 札幌雪まつりの見どころ、今年の大雪像は?

2017年、札幌雪まつりの見どころは? 札幌の冬といえば、雪まつり。世界最大規模の、雪と氷の祭

記事を読む

「太陽がいっぱい」のアランドロンが俳優を引退宣言

「太陽がいっぱい」のアランドロンが俳優を引退宣言 美男子の代名詞であったフランスの大俳優アラン

記事を読む

2017年に新たにフォローしたいtwitter 6つ

個人のSNSが影響力を持っている昨今です。 大手メディアの情報だけではなく、個人が発信するSN

記事を読む

すぐにやせたい人に、サプリを使った簡単ダイエット

すぐにやせたい人に、サプリを使った簡単ダイエット 今日はときどき書いているダイエットシリーズで

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑