*

長谷川豊が維新の会から衆院選に立候補!?

公開日: : 最終更新日:2017/02/08 News

長谷川豊が維新の会から衆院選に立候補!?

元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏が、維新の会から支援を受けて次期衆議院議員選挙に立候補するというニュースが入ってきました。長谷川豊氏の経歴、いろんな反応、そして当選する目はあるのか、等を探ってみましょう!

 

長谷川豊氏を擁立する旨を表明

日本維新の会が2017年2月6日、次期衆議院議員選挙について千葉1区に長谷川豊氏を擁立する意向であることを発表しました。長谷川豊氏は元フジテレビアナウンサーで、2013年いフジテレビを退社し、現在はフリーで活動をしていました。奈良市出身で千葉市に住んでいます。

昨年世間を騒がせた、人工透析に関する騒動についても会見では触れられました。会見の場で維新の会の馬場伸幸幹事長は「言語道断で表現が不適切」としながらも、

「社会から退場させられるのは我々の理念とは違う。失敗しても、謝罪して反省して再チャレンジする機会は当然だと思う。過去の発言が帳消しにはならないけど、夢と希望の象徴となるような政治家になってもらいたい」

とコメントしています。昨年の騒動は問題であったが、もう時効にして立候補させる、ということでしょう。

 

長谷川豊氏の人工透析に関する騒動

長谷川豊氏は、昨年9月19日のブログ記事にて人工透析に関する問題発言を発表して、大騒動になっています。

「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にするべき」

というのがその主旨でした。最初の記事タイトルにはさらに「無理だと泣くならそのまま殺せ!」と続いています。もちろん大炎上しています。

その騒動はネット上のみに終わらず、事態を重くみた、長谷川氏のレギュラー番組が反応。TOKYO MXやテレビ大阪のレギュラー番組が相次いで長谷川氏の降板を発表します。

テレビ番組出演、雑誌連載などのすべての仕事を長谷川豊氏は失った形になったのです。

今回の長谷川氏の会見もその騒動の謝罪から

今回、千葉県庁で記者会見を開いた長谷川氏は、昨年の騒動のあと初めて公の場に姿を現したことになります。「何度頭を下げても足りないと思っていますが、おわびさせて頂きたいと思います。本当に申し訳ない思いでいっぱいです」

と会見の冒頭に、頭を下げました。

そして釈明の言葉が並びます。

偏見を与えかねない内容でした。深く謝罪させていただきたい」

「ブログへの対応も子どもじみていた。あまりにも一方的な文面が並び、伝え手として100%誤っていた。ブログで謝罪して終わりは違うと思ったため、全ての仕事をストップして収入を0にした

 

そもそも、長谷川豊氏は政治家志向だったのか!?

長谷川豊氏は、今までずっとアナウンサー畑で活躍してきた、いわばアナウンサーとしてのエリートです。常に言葉遣いを大切にし、言葉のプロを自称してきた、と言います。しかし今回のブログにおける人工透析騒動をきっかけとして

「プロのアナウンサーが言葉でミスをしたのであれば、アナウンサーに戻ることはできない」

と考えるようになり、政治家への道を決心したと語っています。

日本維新の会とのつながりは

長谷川豊氏は奈良市出身で立命館大学卒、ということで日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事らと交流がありました。また吉村洋文大阪市長にも影響を受けたと語っています。

自らのブログで憲法改正に関して発言をしています。またカジノやIR(=統合型リゾート施設)の導入に関しても積極的。これらによって日本維新の会は「維新の会と考え方が近い」という判断を下したようです。

 

長谷川氏はどんな政策をかかげるか、当選できるか。

長谷川豊氏の当選は、十分に可能性があるでしょう。なんといっても抜群の知名度があります。

自身が子どもを3人もつ親であることから「子どものための社会保障制度改革」を掲げ、社会保障制度改革を維新の会の方針に沿って訴えていくものと思われます。また、出馬する千葉県について「日本一の住環境」と述べたうえで、「もったいない、勇気をもって改革したい。千葉から再生していきたい」と語っています。幕張メガフロート構想の推進を訴えるとみられています。

世間の反応は?

長谷川豊氏の政治家転身を図った衆院選での立候補の報道を受けて、さっそくブログメディアBLOGOSでは常見陽平氏が反対意見を述べています。

長谷川豊の立候補をめぐって 「正気の沙汰ではない」という言葉を、私は保存しておこうと思う(常見陽平、BLOGOS)

記事の要旨は、長谷川豊氏の立候補に対して否定的であるが、「維新の会の自由」だとも述べています。そしてこのような候補者が起こってくるのがポピュリズムであると語り、有権者に注意を呼びかける内容になっています。そしてこのような候補者を支持する有権者や政党は一定数出てくるものだ、と悲観的に述べています。

 

まとめ:立候補したら当選するかも

長谷川豊氏にやり直し・再挑戦をさせよう、という主旨自体は賛成ですが、個人的にはいささか早すぎる気もします。そして立候補したら抜群の知名度を生かして当選する可能性は十分にありますね。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

マライアキャリーさん激太りにより、渡辺直美に追い風か

マライアキャリーさん激太りにより渡辺直美に追い風か 世界の歌姫マライアキャリーさんが、とんでも

記事を読む

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」エピソード8が歴代最高と思う5つの理由

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」エピソード8が歴代最高と思う5つの理由 スター・ウォーズの最

記事を読む

2017 札幌雪まつりの見どころ、今年の大雪像は?

2017年、札幌雪まつりの見どころは? 札幌の冬といえば、雪まつり。世界最大規模の、雪と氷の祭

記事を読む

沈黙-サイレンス-でのアダム・ドライバーがスゴすぎる件

新作映画「沈黙」ーサイレンスーでのアダム・ドライバーがすごかった マーティン・スコセッシ監督の

記事を読む

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか ヤンキースの田中将大が、2017はまさかの大不調

記事を読む

家事えもんの嘆き。掃除・料理の達人になってしまうのか。

家事えもんの嘆き。掃除・料理の達人になってしまうのか。 家事えもんこと、芸人松橋さんを知ってい

記事を読む

USJのハロウィンパレードに、広瀬アリス&すず姉妹がかぼちゃコーデで登場

USJのハロウィンパレードに、広瀬アリス&すず姉妹がかぼちゃコーデで登場 広瀬アリス&

記事を読む

トムクルーズが「トップガン2」を明言。続編にはドローンが登場するのか。

トムクルーズが続編に意欲!? 「トップガン2」がついに実現。 トムクルーズが、大ヒット映画「ト

記事を読む

夏休みの風物詩に挑戦!? 「宿題代行業者」はアリかナシか

夏休みの風物詩に挑戦!? 「宿題代行業者」はアリかナシか 夏休みの風物詩の一つと言えば、「夏休

記事を読む

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3 スターウォーズ

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑