*

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3

公開日: : 最終更新日:2017/12/09 News

スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3

スターウォーズの最新作、エピソード8「最後のジェダイ」の封切りが近づいています。

思わずシリーズ化してしまいましたが、今回で終わります。

エピソード4〜6のあらすじとハイライトです!

 

 

エピソード4が映画としては第一弾

エピソード4は映画としては第一弾なんですよね。

これの大ヒットがあってこそのシリーズなんです。

 

あらすじというか、ハイライトをかいつまんで書いておきます。

(ネタバレしない程度に!)

ストーリーはジェダイと旧銀河共和国が滅亡した後の時代。銀河系は、皇帝によって支配された銀河帝国の圧政に苦しんでいました。

しかし、反乱軍が帝国の秘密兵器「デス・スター」の設計図を盗み出し、逃亡しました。

ダースベイダーは、その設計図を奪還すべく、動き出します。

反乱軍のリーダーであるレイア姫は、設計図を宇宙船ドロイドのR2-D2と、高度な頭脳を持つ人型ドロイドC-3POに託します。

舞台は砂漠の星タトゥイーン。

主人公ルーク・スカイウォーカーは、オビワン・ケノービが名前を変えて姿を隠していた老人ベン・ケノービに助けられ、ダースベイダーの正体が元々はジェダイであること、彼はジェダイと共和国を裏切って、フォースの暗黒面へと堕ちていったこと。自分もフォースの使い手となれることなどを教わる。

ルークは、密輸商人であったハン・ソロとチューバッカと出会い、オルデランへと出発します。

ルーク vs.ダースベイダーの対決。

そしてオビワン・ケノービとダースベイダー(アナキン)の、師弟対決。

悲しくも運命的な戦いが、始まります。

 

 

シリーズ最高作と呼び声高い、エピソード5「帝国の逆襲」

エピソード5「帝国の逆襲」は、シリーズ最高作との呼び声が高いんですよね。

たいてい、映画の続編ってのは評判が悪いものと相場が決まっているのですが、エピソード5に限ってはめちゃくちゃ面白い!

氷の星「ホス」からストーリーは始まります。

帝国に相変わらず狙われ続ける、ルーク・スカイウォーカーです。

ダースベイダーは、デス・スターを破壊してしまった反乱軍とルーク・スカイウォーカーを、なんとかして殲滅させたいのです。

 

ルークは、惑星ダゴバに向かい、伝説のジェダイであるマスター・ヨーダに出会います。

そしてフォースの訓練をマスター・ヨーダから直々に伝授されるのです。

そしてルークは、ダースベイダーと同様に、自分の心にも暗黒面があることを知るのでした。

 

ルーク・スカイウォーカーとダースベイダーの対決の時が迫っていました。

ダースベイダーは、本作で、衝撃の事実をカミングアウトします。

I am your XXXXXX.

という、超有名なセリフが出てきます。

ルークはいったいどうなってしまうのでしょうか???

 

 

 

エピソード6 ジェダイの帰還

エピソード5 帝国の逆襲では、ハン・ソロとレイア姫がジャバ・ザ・ハットの囚われの身となってしまったところでストーリーが終わりました。

エピソード6はルーク・スカイウォーカーによる、この二人の救出劇から始まります。

ルークはすでにマスター・ヨーダからジェダイとなるための修行を終えており、そして自身の父が誰であるかという秘密、そしてレイア姫が自分の双子の妹であることを知っていました。

 

帝国は新たなデス・スターを作ろうとしており、反乱軍はこのデススターを破壊するための作戦を立て、エンドアに集結します。

エンドアってどこかで聞いたことがある?

そう、ディズニーランドのスターツアーズの行き先ですよ!(笑)

エンドアには皇帝自ら出陣し、ルーク・スカイウォーカーとダースベイダーの対決、そして皇帝との因縁の決着。

すべての物語の結末が、待っていました。

 

 

 

 

まとめ:スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3

今日、ちょうどスター・ウォーズのエピソード6がテレビで再放映されていたんですけどね。

いやー、スターウォーズ面白いわ。

そして、30年以上前の映画とは思えない、クオリティーです。ジョージルーカスは天才。

エピソード8が楽しみでたまりません。

以上、スター・ウォーズ「最後のジェダイ」目前。エピソード4〜6のあらすじ Part3・・・でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

東京都美術館で「ボストン美術館の至宝展」を見てきたよ

東京美術館で「ボストン美術館の至宝展」を見てきたよ 東京都美術館で、「ボストン美術館の至宝展」

記事を読む

沈黙-サイレンス-でのアダム・ドライバーがスゴすぎる件

新作映画「沈黙」ーサイレンスーでのアダム・ドライバーがすごかった マーティン・スコセッシ監督の

記事を読む

目黒のステーキハウス・リベラの魅力

目黒のステーキハウス「リベラ」の魅力を探る 目黒にあるステーキハウス「リベラ」の魅力を探る!ボ

記事を読む

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件 オールスター2017が盛り上がっ

記事を読む

ドラマ「逃げ恥」の続編2017年版はあるか!?

ドラマ「逃げ恥」の続編2017年版はあるか!? 大人気で話題になった昨秋のドラマ「逃げるは恥だ

記事を読む

上野動物園のパンダ「シンシン」が出産してママに!

上野動物園のパンダ「シンシン」が出産してママに! 上野動物園のパンダ「シンシン」が5年ぶりに出

記事を読む

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想 ついに始まりましたバチェラー

記事を読む

肉を食べて痩せる! 肉食ダイエットの方法

肉を食べて痩せる!肉食ダイエットの方法 ダイエットと言えば、食事制限のイメージが思い浮かびます

記事を読む

人をダメにする「ダメ着」が、本当にダメな件

人をダメにする「ダメ着」が本当にダメな件 人をダメにする、ゆるパジャマ「ダメ着」というのが最近

記事を読む

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象 オールスター20

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。 腹筋

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン!

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン! 待ってました!大谷翔平

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める 久しぶりに、思

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる 「モテるため

→もっと見る

PAGE TOP ↑