*

早起きで調子を爆上げするコツ。早起きライフハックで明日から気分爽やか!

公開日: : 生活・健康

早起きで調子を爆上げするコツ。早起きライフハックで明日から気分爽やか!

体調が悪いわけでもないけど、好調というのでもない。

モティベーションもなんとなく上がらない。仕事も勉強も副業も、低調。

そんなことってないですか?

私たちはロボットではないので、ずっと同じペース・テンポでは頑張れないんですよね。

というわけで今日は、「早起き」することで調子・モチベーションを爆上げしよう、というライフハックを紹介します。

 

 

早起きは三文の得、というが。

昔からことわざで「早起きは三文の得」と言います。

早起きして仕事や趣味に勤しむ人は、結果を出す人だそうな。

また、最近流行りのライフハックや自己啓発本の表紙を眺めてみても、

絶対に早起きライフスタイルをゴリゴリおしてくる本に出会えます。

 

本質は、早起き自体にあるわけではなくて、早起きして何をするかが問題なのだろうがと思いますが、早起きライフスタイルの信者たちは、

自分史上、最高のライフスタイルである「早起き」に出会ってしまったことが嬉しくて、

ものすごく推してきます。(笑)

 

しかし、今回の記事では、そんな人たちをバカにする気は、毛頭ありません。

私自身も、少々そのケがありますし。ww

 

事実として、早起きには効果があるのです。

早起きする人は、絶対に仕事ができる人だと思います。

海外セレブがこぞって早起き、、、というのも、本当にうなづけます。

 

 

朝飯前、の真意

「朝飯前」という言葉が日本語にはあります。

簡単な仕事をさして、「こんなの朝飯前だよ」というのが、その使い方です。

しかし、元々、この言葉の由来は、

(朝食前の)朝起きたばかりの時間帯だからこそ、簡単に・手早く終わらせることができる

という使い方から発展していったものだそうです。

 

「朝1時間、昼2時間、夜3時間」

という言葉もあります。

これは、朝の一時間の集中は、昼間の2時間に匹敵する、というものです。

それが夜になってしまうと、同じ質と量の仕事を完成させるのに3時間もかかってしまう、ということですね。

 

これは、夜には疲れ果てていて、文字通りにそんな作業効率になってしまう日もありますし、たとえそれほどの差でなかったとしても夜には疲れがあって効率が悪いというのは事実です。

 

だからこそ、朝活のススメ、早起きライフスタイルの推奨、となるわけです。

 

 

「超オススメ」早起きして本当に得するコツは?

だからと言っていきなり早起きすることを、私は勧めません。

せっかくいつもより早く起きて、起きた瞬間は嬉しかったけれども、

けっこう無為に過ごしたり、一つ目の仕事を終えたあとにぼーっと(無駄に)優雅に過ごしてしまったり

ということは無いですか。

 

優雅に過ごしたい日ならそれでも良いのですが、仕事をこなすために早起きしたのなら、それでは早く起きた甲斐がない、と思いますよね。

 

これはフリーランスの人に教えてもらったのですが、

早起きするときは、夜寝る前に、朝一番のTO DO リストを作って仕事のタスクを整理しておくと良い

のです。

これは、超オススメ!

本当に、多忙な仕事人にとっては、素晴らしい成果を発揮します。

 

朝早起きした途端にすぐ取りかかれるのがメリットです。

そのほかにも、

・朝ちゃんと起きるモチベーションになる(タスクが待っている)

・夜寝ている間に、潜在意識下で、段取りというかイメージができている

といったメリットもあると自分は思っています。

とにかく、仕事の能率が爆上げになることは間違い無しです。

 

 

早起きできない人もいる!? 誰でもできる早起きのコツ3つ

そうはいっても、なかなか早起きできない・・・という人もいるかもしれません。

そんな人のために、早起きのコツを3つ紹介します。

 

1. 早く寝る 

これは、基本的ですが、侮れない要素です。早く寝るからこそ、早く起きられます。夜は仕事をぐずぐずしていないで、あるいは無意味な夜更かしをやめて、さっさと寝ることをオススメします。また寝つきを良くするために、カフェインや運動のタイミングを、自分の体質と合わせて考えることも効果があります。

 

2. 強力な目覚ましをつける

大抵の人は携帯のバイブで起きられると思いますが、それとは別に、音付きの目覚ましも買いましょう。そして目覚ましがなったら絶対に二度寝はやめて、すぐに布団から出る!これは案外早く、習慣化すると思います。

 

3. 寝る直前に、起きる時間を確認する・念じる

不思議な話ですが、「明日は◯◯時に起きる!」と宣言して眠りにつくと、

目覚ましが鳴る1分前などに勝手に目覚める

ことがあります。

人間の体って、体内時計をきちんと備えていて、本当に起きてしまうんですよね。

 

 

まとめ:早起きで調子を爆上げするコツ。早起きライフハックで明日から気分爽やか!

早起きは本当に気持ちが良いものです。

体調もモチベーションも、仕事の調子もどんどん上がっていきます。

なんたって、夜の3時間=朝の1時間、ですからね!

仕事する時間が増えている、でも実際には家族と過ごす時間・遊ぶ時間も増えている!

早起きライフスタイルは、現代の魔法です。

 

以上、早起きで調子を爆上げするコツ。早起きライフハックで明日から気分爽やか!・・・でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

噂のタバタプロトコル、その効果は!?

噂のタバタプロトコル、その効果は!? 噂のトレーニング、タバタプロトコルについて今日は解説しま

記事を読む

トリプトファンの効果と副作用、含まれている食品は!?

トリプトファンの効果と副作用、ふくまれている食品は!? トリプトファンという成分が話題になって

記事を読む

【決定版】女性が筋トレをする3つのメリット

決定版:女性が筋トレをする3つのメリット 女性が筋トレをするメリットを今日は紹介します。

記事を読む

平野紫耀のMr.Kingを最後にジャニーズJr.がCDデビューしなくなる!?

平野紫耀のMr.Kingを最後に、ジャーニズJr.がCDデビューしなくなる!? 平野紫耀くんの

記事を読む

一日5時間労働って、個人にも社会にも理想かもしれない

一日5時間労働って、個人にも社会にも理想かもしれない 過労死や働きすぎによる心身の不調に関する

記事を読む

毎日の腹筋ローラーで腹筋を割る!

毎日の腹筋ローラーで腹筋を割る! 腹筋ローラーは、プッシュアップバーと並んでとてもお手軽な筋ト

記事を読む

BCAAは女子の筋トレとダイエットに効くサプリ!

BCAAは女子の筋トレとダイエットに効くサプリ! BCAA/アミノ酸は、女子の筋トレ・ダイエッ

記事を読む

肉を食べて痩せる! 肉食ダイエットの方法

肉を食べて痩せる!肉食ダイエットの方法 ダイエットと言えば、食事制限のイメージが思い浮かびます

記事を読む

今さら聞けない賃貸の選び方のポイント【新婚さん必見】

今さら聞けない賃貸の選び方のポイント【新婚さん必見】 今日は今さら聞けない、賃貸の選び方の基本

記事を読む

プッシュアップバーによるトレーニングでお手軽マッチョ

プッシュアップバーによるトレーニングでお手軽にマッチョへ プッシュアップバーという器具を知って

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

筋トレは仕事とメンタルに効く、と思う理由6つ

筋トレは仕事とメンタルに効く、と思う理由6つ 私は常々、

一日たった15分の散歩が、ダイエットにもストレス解消にもなる方法。

一日たった15分の散歩が、ダイエットにもストレス解消にもなる方法。

→もっと見る

PAGE TOP ↑