*

「婚活」がなくなる日〜結婚=幸せという洗脳 (苫米地英人)書評

公開日: : 書評・ブックレビュー

「婚活」がなくなる日〜結婚=幸せという洗脳 (苫米地英人)書評

久しぶりの書評・ブックレビューです。

婚活がなくなる日、、、なんか煽っているようなタイトルですが、実に面白い本でした!

「婚活」がなくなる日〜結婚=幸せという洗脳(苫米地英人)

です!

 

 

目次:「婚活」がなくなる日 〜結婚=幸せという洗脳(苫米地英人)

はじめに

1. 婚活で幸せになれるはずがない

2. 「いいお嫁さん」は早死にをする

3.  占いやオカルトにはまる、「婚活漂流」の女性たち

4. 「英会話教」と「婚活教」

5.  間違いだらけの男性選び

6.  子どもづくりは「投資」であり「事業」なのか?

7.  婚活洗脳から脱して幸せな未来を手にするワーク 前編

8.  婚活洗脳から脱して幸せな未来を手にするワーク 後編

9.  脱洗脳で生まれ変わったあなたが気をつけること

 

目次です。

 

この本のテーマは、はじめにという前書きと第1章を読めばわかります。

婚活というのが、非現実的な夢に満ちた結婚へのイメージに基づいているのです。

だから、ゴールがそもそも間違っているので、幸せにはなれないのです。

 

「婚活」はマーケティングの産物であり、年収や学歴などのスペックでしか人を判断しないゲームへと、人を誘い込んでいるのです。個人個人の考えや価値観がどうとよりも、婚活マーケティング・メディアによる洗脳のせいで、単一の考え方に染め上げられたというのです!

 

 

洗脳からの抜け方は参考になる!

「婚活」マーケティングを洗脳と言い切ってしまうところに、最初はびっくりするのですが。

苫米地英人さんは洗脳の専門家なので、非常に説得力があります。

「並べ替え関数=自我」であるから、言葉を使って今までに染み付いた考え方を書き換えていくことで、洗脳を抜けていけるのです。

 

 

苫米地英人さん、いつもの「抽象度」

いつも苫米地英人の著作には「抽象度」というキーワードが出てきます。

問題をより広い視野でとらえて扱うことを、

抽象度を高めて考える

と苫米地英人博士はいつもいうんです。

 

どの著作でも「抽象度が低いまま考えているから、問題にとらわれるんだ」と言います。

職場の人間関係も、労務環境も、家庭の課題も、すべて

「あいつがむかつく」

「仕事が長時間でつらい」

等々は、抽象度が低いまま、考えてしまっているのです。

 

もっと広い視野で、高い視点で、問題を捉え直すのです。

大抵のことは問題が問題ではなくなります。

 

抽象度を高めるのに必要なことは、「言語運用能力」を高めることです。

これは英語を習うとか、日本語の敬語をちゃんと使えるようにするとか、そういうレベルの話ではありません。

日本語で、抽象的に、正確に幅広く論じられる能力です。

(だからこそ苫米地英人氏はいつもディベートを推奨するんでしょうね)

 

言語運用能力をどこで高めるか。それは大学の論理学、倫理学、哲学、文学などのいわゆる文系の教養にあてはまるカテゴリーで学べます。

 

 

まとめ:「婚活」がなくなる日〜結婚=幸せという洗脳 (苫米地英人)書評

苫米地英人さんの著書のタイトルって、時事ネタで、興味を引くためのものが多いですよね。

でも中身は、常に抽象度を高めて、人生の高いゴールをもって、という話になっていきます。

それはいつも同じだから悪いというわけではありません。

逆に、いつも同じテーマに戻っていくのは、安定の苫米地クオリティーで、とても良い学習になります。

私たちは確かに、いつも低いレベルの抽象度で、自分の課題をこねくり回しているような気がします。

以上、「婚活」がなくなる日〜結婚=幸せという洗脳 (苫米地英人)書評・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

書評: 50歳からの出直し大作戦(出口治明)

50歳からの人生、50歳からの起業を応援する本です。 今日は 「50歳からの出直し大作戦

記事を読む

書評: EQ英会話 (本城武則)でシャイな人も英語がペラペラに。

  今日は 「EQ英会話」 を紹介して、英会話の上達方法について

記事を読む

鈍感力(渡辺淳一)| 書評・ブックレビュー

かつて小泉純一郎元首相で話題になった、「鈍感力」の元ネタです。 鈍感力を身につけましょ

記事を読む

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める 久しぶりに、思いっきり楽しい本に出会いました

記事を読む

書評: ラクをしないと成果は出ない(日垣隆)

今日は 「ラクをしないと成果は出ない」 という本を紹介します。著者は日垣隆さんです。

記事を読む

書評: 英会話ヒトリゴト学習法(酒井穣)

今日は「英会話ヒトリゴト学習法」(酒井穣)を紹介します。 この本は「新しいアイディアを教えてもらっ

記事を読む

スゴ本、小林正観の「100%幸せな1%の人々」を5分で解説

  私は最近仏教系の本に惹かれています。 以前にも現役の僧侶である小池龍之介さ

記事を読む

一瞬で頭スッキリ「考えすぎない」練習帳 | 宝彩有菜 レビュー

一瞬で頭スッキリ「考えすぎない」練習帳 by宝彩有菜 ブックレビュー このブログは最近はいつの

記事を読む

いつもいいことが起きる人の習慣 | 書評・ブックレビュー

「いつもいいことが起きる、幸運な人になりたい!」 「人生をより充実させるためのコーチングを受け

記事を読む

書評: もう、怒らない(小池龍之介)

今日は「もう、怒らない」という本を紹介します。 著者はなんと現役の僧侶、小池龍之介さんです。

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。 腹筋

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン!

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン! 待ってました!大谷翔平

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める 久しぶりに、思

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる 「モテるため

→もっと見る

PAGE TOP ↑