*

ドジャースvs.アストロズ、ワールドシリーズ7戦はダルビッシュ

公開日: : 野球

ドジャースvs.アストロズ、ワールドシリーズ7戦はダルビッシュ

日本シリーズと並行してメジャーリーグMLBで行なわれているワールドシリーズ、大盛り上がりを見せています。

アストロズとドジャースは両者たがいに一歩も譲らず、ついに最終戦第7戦までもつれ込みました。

そしてその最終戦の先発登板が、我らがダルビッシュ有だということがわかりました!

 

 

今シーズン途中から、まさに「ワールドシリーズのために」ドジャースへ

ダルビッシュ有は、今季はテキサスレンジャースにおける5年目のシーズンですが、

シーズン途中の7月31日に、ロサンゼルスドジャースへと移籍。

 

レンジャースでも十分に活躍してきたわけですが、驚きの移籍となりました。

これは、史上稀に見る快進撃で勝利数を重ね、最強戦力を持っていたロサンゼルスドジャースが、

なんとしても今年はワールドシリーズをとりたい、いや今年はすごいチャンスだ!

とシーズン途中で考え始めて、有望な選手をかき集めたのですね。

ダルビッシュはFAの権利を取得する目前でした。レンジャースは優勝争いから外れて当面目先の勝利をがつがつ狙っていく必要がないことから、若手3選手とのトレードにレンジャースは応じたのだと思われます。

 

 

今年のワールドシリーズは、アストロズとドジャースのガチ・バトル

例年ワールドシリーズというのは、とんでもなく盛り上がることが多いのですが、今年は例年に増してすごい試合になっている気がします。

アストロズは、球団創立以来、史上初のチャンピオンを目指して、それこそ猪突猛進。

第6戦も、総力戦と呼ぶにふさわしい投球リレーでした。

第7戦にも、いままで先発した主戦級を待機させ、惜しみなくつぎ込んでいく方針です。

「選手たちはもれなくアドレナリン全開になる。」

「全員が総力をあげる必要がある。第7戦は想像しうる、最大の熱戦になる。」

とは、ヒンチ監督のコメント。

こうやってせっぱつまった状況になると、国民性があらわれますよね。

日本の監督は、「がんばるしかない」的な、ちょっと悲壮感漂うコメントが目立ちます。

しかし、メジャーリーグの監督って、煽る煽る。

テンション・マックスで、ガチンコのバトルをする気が満々です。

 

 

ドジャースは王手をかけられた状態から、土壇場で逆王手!

先に3勝を果たしたのはアストロズでした。

ドジャースとしては、王手をかけられた状態での第6戦。

 

3-1でドジャースは辛勝します。

マエケンも、第5戦で3ランホームランを打たれていたアルトゥーベを打ち取り、勝利に貢献して吠えました。

 

これで、ドジャース側もワールドチャンピオンに対して逆王手をかけて、

待った無しの第7戦を迎える

ことになります。

 

ドジャースのナインは、この大事な第7戦が、ホームであるドジャーススタジアムにて行われることに、

とてつもないアドバンテージがある

と感じているようです。

大観衆と、すさまじい声援とテンション。

メジャーリーガーであっても、興奮・緊張しないはずがありません。

ホームというのは、大きく有利だと思います。

 

 

運命の第7戦を託されたダルビッシュは、冷静さを強調

ダルビッシュは、そんなボルテージの上がる、チームメイト・敵側チーム・ファンのなかにあって、

一人で冷静さを強調しています。

 

「感情が高ぶるとか、そういうことはない」

と先発登板を発表した記者会見でもコメント。

 

ダルビッシュ有、えらいなー。

 

第3戦でアストロズのグリエルが、ダルビッシュに対して行ったとされる人種差別行為についても、

「自分は全く気にしていない。謝罪の必要もない。」

「人種差別は、してはならないこと。」

と、寛容で大人のコメントを残しています。

 

この人、本当に偉いし、アメリカで揉まれることによって本当に模範的なメジャーリーガーになりましたね。まさに人格者というか、周りの選手の手本になることでしょう。

 

ともかく、強調している平常心で、良いピッチングをしてほしいものです!

 

 

まとめ:ドジャースvs.アストロズ、ワールドシリーズ7戦はダルビッシュ

いやー、日本人としては、ダルビッシュに何としても活躍してほしい!!

最終戦・第7戦から目が離せません!

 

以上、ドジャースvs.アストロズ、ワールドシリーズ7戦はダルビッシュ・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

オールスターのタイミングで大谷翔平のフィギュアが発売!

オールスターを前に大谷翔平のフィギュアが発売! 2017年のオールスターを楽しんでいますか?

記事を読む

あの走塁ミスから4年! 内川WBC2017への想い

あの走塁ミスから4年!? 内川聖一のWBC2017への想い 内川聖一選手がWBC2017に出場

記事を読む

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン!

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン! 待ってました!大谷翔平くんが5月18日以来の7号ソロ

記事を読む

稲葉篤紀が侍ジャパンの新監督に!

稲葉篤紀が侍ジャパンの新監督に! かねてから噂がありましたが、稲葉氏が野球の日本代表チーム新監

記事を読む

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!?

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!? 通算51勝をあげた、野茂英雄さんに続くメジャーリー

記事を読む

イチローが2018マリナーズ復帰!? 「もう限界」アピール一転、合意間近

イチローが2018マリナーズ復帰!? 「もう限界」アピール一転、合意間近 なんとまあ、、、待望

記事を読む

怪我と戦う大谷に、「二刀流大谷翔平シート」開設

怪我と戦う大谷に日ハムが「二刀流大谷翔平シート」を開設 皆さん、プロ野球のキャンプチェックして

記事を読む

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象 オールスター20

記事を読む

未完の大砲、大田泰示が日ハムへトレード

未完の大砲、大田泰示が日ハムへトレード 未完の大砲と呼ばれる、巨人の大田泰示が日本ハムへ今オフ

記事を読む

今季好調・坂本勇人、最年少2000本安打を目指せるか

今季好調・坂本勇人、最年少2000本安打を目指せるか 坂本勇人が好調です。 今月、すごい

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑