*

坂本勇人 読売ジャイアンツ | WBC・侍ジャパン

公開日: : WBC・侍ジャパン, 野球

(画像はwikipediaより)

2017年3月にWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の第四回大会が開催されます。

おすすめ選手と注目するポイントを紹介していきます。

どう活躍するか?という予想も書いていきますので、観戦の参考にしてください。

 

今日のおすすめ: 坂本勇人選手(東京読売ジャイアンツ)

さて今日のおすすめは坂本勇人 選手(さかもとはやと)です。

言わずと知れたジャイアンツのキャプテンです。

年棒3億5000万円のスーパースター。スポーツ用品店に行くと、たいていダルビッシュ選手と共に坂本選手のどでかい写真が飾られていますよ。

結婚は田中理恵さんと秒読み段階と言われていましたが、結婚までは至らず。いまだ独身であると思われます。人気絶大、実力も折り紙付き。間違いなくWBC第四回大会における侍ジャパンの中心になる選手です。

 

基本データは、、、

名前:坂本勇人(さかもとはやと)

生年月日:1988年12月14日(28歳)

身長:186cm

体重:83kg

右投右打

ポジション:遊撃手、一塁手、二塁手

経歴:光星学院高校→読売ジャイアンツ(2007-, ドラフト1位)

 

坂本勇人選手の成績は?

坂本勇人選手の高校時代

小学生時代は、なんとヤンキースの田中将大とバッテリーを組んでいたと言います。高校は青森県の光星学院高校に進学して、一年生のときからレギュラーとなります。甲子園には選抜で出場しますが、一回戦敗退と思ったような活躍はできなかったようです。

しかしその頃からスカウトの評価は高く、2006年秋のドラフト会議にて読売ジャイアンツが一位指名を行います。

プロ入りしてから

2007年は二軍でした。5月に闘病中だった母親を呼んで、ホームランを目の前で打っています。母親はこの試合の約一ヶ月後に死去しました。母親思いのエピソードです。

翌年2008年、まだ10代ながら開幕スタメンとして二塁手で出場。打率0.257、8ホームラン、43打点の好成績。実は高卒2年目が全試合スターティングメンバーとして出場したのは、清原以来、両リーグ合わせて史上3人目だったといいます。西武ライオンズと戦った日本シリーズにおいて、これも清原以来となる、10代での日本シリーズの本塁打となりました。

2009年以降は、まさに読売ジャイアンツの中心選手として輝かしい活躍が続きます。

プロ入りしてから数年を年表にしてみましょう!

2009年 打率.306(高卒3年目以内で打率三割到達は史上11人目)。ベストナインに選ばれる

2010年 全試合フルイニング出場、シーズン31本塁打、14盗塁。一億円プレーヤーになる。

2011年 2年連続で全試合出場を達成。得点圏打率がリーグトップの.361

2012年 3年連続の全試合出場。ベストナイン。最多安打のタイトルを獲得。

いやはや、すごいですなー。

この辺りから国際試合にも常連になり、WBC第三回大会にも出場しています。

最近の坂本勇人選手

続きをいきましょう。年表の形式が気に入ったので、同じように。

2014年 プロ入り通算1000安打、25歳5花月で達成したのはセ・リーグ史上最年少記録。

このオフに阿部慎之助のあとのキャプテンに任命される。

2016年 打率.344で首位打者のタイトルを初めて獲得。遊撃手で首位打者はセ・リーグ初。

このオフに年棒3億5000万円となり、ジャイアンツでも最高年棒の選手になる。

いやー、すごい。ジャイアンツのキャプテンでスター選手です。メジャーリーグで言えば、元ヤンキースのデレク・ジーターのような選手ですね。人気・実力ともに、日本のプロ野球の中心と言える人です。

 

坂本勇人選手はWBC・侍ジャパンでどのように活躍する?

坂本勇人は何番を打つのか?

坂本勇人選手は、必ずレギュラーとして第四回WBC大会に出場してきます。なぜなら遊撃手(ショート)のポジションの大本命だからです。一つの見どころは、いったい打順は何番を打つのか?ということです。

一つの可能性は一番か二番を打つことです。打率が良くて足も速いので、一番か二番の可能性はあるでしょう。一番は負担もいろいろありますので、二番というのはありえない話ではありません。少しもったいないというか、クリーンアップも十分に打てる選手なのですが。しかし、それは他のチームからホームランバッターが出てきますので、三番四番ということはありません。

もう一つの可能性は、六番または七番あたりの、クリーンアップ後に出てくることです。坂本選手の特徴の一つは、得点圏打率が高い、クラッチ(チャンスに強い)であること。塁にランナーがいれば、ヒットで返してくれる可能性が高い選手です。

遊撃手としての活躍

坂本選手は昨年ゴールデングラブ賞を獲得したほどの守備の名手です。かつては守備に不安定さがあり、それゆえに欠場したこともありました。国際試合でどのような守備を見せてくれるかは注目の一つです。

経験豊富なリーダーとして

坂本選手は若いながらも、すでに経験豊富な選手と言えます。国際試合の代表としても5年以上、数知れず日の丸を背負って戦ってきています。キャプテンシーを発揮して、他の選手を引っ張っていく姿が見られると期待します。

 

坂本勇人選手:まとめ

坂本選手は人気球団のスーパースター。そして今回のWBCに対しては並々ならぬ意欲を見せています。KAT-TUNの亀梨和也さんとの対談においては「WBCのことしか考えてない。オフもなく練習する」と公言しています。日の丸を背負って戦うとは、坂本選手にとってチャンスであり大きな責任なのですね。今回、俊足好打、チャンスにも強いスーパースターが思う存分フィールドを駆け回る姿が見たいです!

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

菊池雄星、メジャーはまだ無理!?

菊池雄星にメジャー挑戦は無理か、可能か!? 菊池雄星選手がメジャー挑戦への意思を表明しました。

記事を読む

筋トレしてマッチョなダルビッシュの筋肉がやばい!

筋トレに目覚めたダルビッシュの筋肉がやばい! テキサス・レンジャースのダルビッシュ選手はメジャ

記事を読む

王の55本からバース、バレンティンまで本塁打記録の歴史。

日本プロ野球の一シーズンにおけるホームラン記録は、2016年現在、 ウラディーミル・バ

記事を読む

田中マー君こと田中将大、2017のWBC不参加

田中マー君こと田中将大選手が、2017のWBCに不参加 うすうすわかっていたことではあったけれ

記事を読む

2017年、田中将大のヤンキースでの評価

2017年現在、田中マー君のヤンキースでの評価は!? 田中マー君がニューヨークヤンキースにポス

記事を読む

WBC2017のアメリカ代表は本気なのか!?

WBC2017のアメリカ代表は本気なのか? WBC2017の侍ジャパンメンバーが発表されました

記事を読む

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか ヤンキースの田中将大が、2017はまさかの大不調

記事を読む

WBC2017・侍ジャパン 内川聖一 選手 ここに注目

WBC2017侍ジャパン 内川聖一選手 ここに注目 (画像は侍ジャパンオフィシャルサイトより)

記事を読む

筒香嘉智に双子の姉!? 横浜DeNA筒香のお姉さんは美人という噂

筒香嘉智に双子の姉!? 横浜DeNA筒香嘉智選手のお姉さんは、双子で美人の姉だった!? 近年の

記事を読む

ホークス和田毅、2017年開幕投手か!?

ソフトバンクホークス和田毅、2017年開幕投手か!? ソフトバンクホークスの和田毅選手が、20

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

カーズ3「クロスロード」が上映間近

カーズ3「クロスロード」が上映間近 カーズ/クロスロード(原題は

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か ロッテの井口資仁が

大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!?

  大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!?

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!? 通算51勝をあげた、

髭男爵の山田ルイ53世がワイドナショーにて名言!?

髭男爵の山田ルイ53世がワイドナショーにて名言!? 髭男爵の山田

→もっと見る

PAGE TOP ↑