*

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン

公開日: : 最終更新日:2017/02/27 WBC・侍ジャパン, 野球

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン

WBC2017の開幕が近づいてきました!侍ジャパンの28人も出揃い、今から期待でいっぱいです。今日は侍ジャパンをリードする5人のベテランを紹介します。前回大会WBC2013に参加した経験のある選手は、28人のうち5人だけ。

松田宣浩、内川聖一、坂本勇人、中田翔、牧田和久です。この5人を紹介して、活躍を予想してみましょう。

 

ソフトバンクの熱き男、松田宣浩

まずはソフトバンクの熱き男、松田宣浩です。

ニックネームは熱男(あつお)。キャッチフレーズは「1(ワン)ダホー」です。

この人の実力に異議をさしはさむ人はいないでしょう。侍ジャパンの不動の三塁手です。守備・打撃共に日本でこの人を超える三塁手はまだ出てきていない、というのが現状です。けれども、WBC2013での経験は松田にとって、一口では語れない、悔しさも残る戦いでした。そのことが、今回のWBC2017にかける思いをより一層強くしています。

WBC2013での悔しい想い

個人成績は7試合に出場して21打数7安打の.333、5打点。本塁打も打っていて、満足いく成績だったといえるでしょう。しかし、松田にとっては準決勝での敗退は、強烈な印象として残されています。

8回のあの話題沸騰となったダブルスチール失敗のとき、実は先頭打者は松田でした。松田は内野ゴロで凡退しているのです。

プエルトリコに敗れたときの気持ちを思い返して、

「ゲームセットの瞬間、ああ負けたら、こういう気持ちを味わうんだと思った。第1回、2回大会を勝った先輩たちは、この思いを味わうことなく頂点を見れたんだとも考えたし、負けた感、終わった感が凄かった」

と言っています。

関連記事:松田宣浩の 2017年自主トレは?

 

セ・リーグNo.1遊撃手、坂本勇人

巨人の坂本勇人も、WBC2013に出場していた5人のベテランのうち1人です。今や名門ジャイアンツの主将となった坂本選手ですが、4年前のWBC2013の時にはまだまだ若手というべき存在。しかし、バッティングの力を期待されて、ほとんどの試合で全打席に立ちました。

トータルの結果は25打数6安打の.240と低めの数字になってしまいましたが、終盤戦では活躍。本塁打も打ち、いろんなところでクラッチさを見せてくれたと思います。台湾戦では8回に同点打を放ったり、延長戦で大事な犠打をしています。オランダ戦では満塁ホームランを打ちました。

やっぱり不動の遊撃手か

内野手を見てみると、遊撃手でスタメンは坂本勇人が第一候補となると思われます。守備面でも、エラーが多い年があって不安がささやかれたりすることもありますが、坂本選手は守備範囲が広い「攻めの守備」ということができます。そして努力によって守備力を向上させて、昨年はついにゴールデングローブまで獲得しました。

打撃面で首位打者、守備でゴールデングローブ。こんな大型の遊撃手は、久しぶりです。やっぱり大スター、日本のジーター(ヤンキースのデレク・ジーター)になれる男です。

WBC2017にかける想い

坂本選手はこのようにコメントしています。

「開幕を見据えてということはできないので、まずWBCにいい状態で行って、いい結果が残せるようにと思ってやっています」

WBCのボールについてもしっかりと対応策をしている様子が報道されています。楽しみです。

関連記事:坂本勇人 読売ジャイアンツ | WBC・侍ジャパン

 

雪辱とはまさにこの人のためにある言葉、内川聖一

WBC2017にかける想いは人一倍ある、内川聖一。それも準決勝でのプエルトリコ戦での8回、ダブルスチール失敗という苦い記憶があるからです。これに関しては、ものすごい長い記事を以前に書きました。

関連記事:あの走塁ミスから4年! 内川WBC2017への想い

内川のミスなのか!?

このダブルスチール失敗ということに関しては、2塁ランナーの井端のミスなのか、1塁ランナー内川のミスなのか、それともメジャー屈指の強肩キャッチャーとわかっていてサインを出したベンチのミスなのか。それとも誰のミスでもないのか。いろんな仮説があるわけです。

私は「ベンチの采配ミス・戦術を徹底できていなかったチーム練習を含めたミス」という意見です。

理由は二つあって、

1. メジャーリーグにおいて5年連続でゴールデングローブを受賞しているモリーナ捕手に対して足の速くない選手に盗塁をさせるのはおかしい

2. サインが「this ball 絶対ここで行け」ではなくて、「green light 行けたら行け」だったのがおかしい。ダブルスチールで判断させんなよ。

というのが根拠です。

イチロー選手なんかは私とけっこう似通っている意見で、しかも「あそこでちゃんと飛び出して走った内川は偉い」とまで擁護しているのです。イチローがサインの是非については何も言っていませんが、内川が偉いってことは、察するにそういうことですよね。

その辺は、関連記事:あの走塁ミスから4年! 内川WBC2017への想い

これに詳しく書いたので、興味があったら読んでくださいね。

ともかく、内川聖一本人にはショックな出来事だった

以上のことから、必ずしも内川選手一人を責められないわけですが。しかし世間というのは、わかりやすい「戦犯」を求めてしまうこともあるのです。このプレーは「内川選手のミス」とされてしまい、内川選手が悔し涙を流したインタビューが繰り返し流されてしまったのでした。

内川選手はこの雪辱に燃え、WBCでの世界一奪還に人並みならぬ情熱を燃やしているのです。小久保監督に侍ジャパンのメンバーとなることを打診されたとき、

「国を背負うとなれば、どこかに逃げたくなる気持ちはある。でも、小久保監督の言葉が逃げ場をなくしてくれた。小久保監督を男にしたい。絶対にやらなきゃいけないと思った」

とコメントしています。

いやー、本当にこの人、応援したい、、、、

関連記事:

あの走塁ミスから4年! 内川WBC2017への想い

WBC・侍ジャパン 内川聖一 選手 ここに注目

 

四番候補の一角、中田翔

中田翔も、WBC2013の経験を持つ貴重な5人のうち一人です。中田選手はWBC2013では6試合に出場して21打数6安打、打率を3割近く打って、打点もあげていますから、期待通りの活躍をしてくれたということもできるでしょう。しかし、本塁打を打っていませんからね。やっぱり主砲らしく、今回はかましてほしいと思っています。

筒香選手との四番争い

横浜DeNAの筒香選手との四番争いも注目されています。

若いとはいえ、さすがにあちらは3億円プレイヤーでシーズン40本塁打の打撃二冠。筒香選手は右にも左にも打ち分けてホームランを打てる、落合博光や松井秀喜以来の素質と言われる男です。

今のところ四番争いでは筒香選手が一歩リードしていると思われますが、中田翔選手も昨年はきっちり打点王を獲りました。WBC2013での経験もあります。何よりこの男、中田翔、四番がよく似合う!!野村監督が「四番ができるというより、彼は四番しかできんのや」と言っていましたが、確かに四番を任せればその期待にばっちり応えてくれる男気のようなものがあるのではと思わせてくれます。

関連記事:

WBC・侍ジャパン 中田翔 外野手 日本ハム ここに注目

 

最後はサブマリン、牧田和久

最後は西武ライオンズの牧田和久選手です。

WBC2013年でも抑えの切り札として活躍できています。

今回も救援陣として起用されることは間違いがなく、おそらくは中継ぎとして数試合に出てくるだろうと言われています。

そもそも、近年のメジャーリーグではアンダースローの投手が少ないのです。というか、ほとんど見たことがないのでは!?と思います。ですから地面すれすれのところからボールが出てきて、高めにそれていく、「浮き上がる釣り球」に引っかかる選手は多いと思います。

 

まとめ:WBC2013を知る5人のベテランが侍ジャパンを引っ張る

いやー、この5人はいずれもすごい選手。書いていて本当に楽しかったです。個人的には内川選手にやはり熱いものを感じますね。トラウマになりそうな経験を乗り越えて、またチャレンジしていく。素晴らしい活躍を期待せずにはいられません!

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

巨人まさかの8連敗! 対オリックス戦でV逸か

巨人まさかの8連敗! 対オリックス戦でV逸か 2017年は波乱のシーズンとなっています。

記事を読む

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か ロッテの井口資仁が引退を表明しました! か

記事を読む

大谷翔平選手の二刀流議論の決定版

大谷翔平選手の二刀流議論の決定版 先日の記事で、大谷翔平選手の二刀流についても少し論じました。

記事を読む

「炎の体育会TV 中居正広参戦」に見るWBC侍ジャパン ハイライト。マル秘ウラ話!

炎の体育会TV 中居正広が参戦!WBC侍ジャパン マル秘裏話! 「炎の体育会TV」 中居正広が

記事を読む

千賀滉大はメジャーリーグか。お化けフォークでWBC最優秀投手

千賀滉大はメジャーリーグ行きか。お化けフォークでWBC最優秀投手 WBC2017がやっと終わり

記事を読む

松坂大輔が年棒1500万で中日と契約! なぜソフトバンク時代の成績は低調だったか

松坂大輔が年棒1500万で中日と契約! なぜソフトバンク時代の成績は低調だったか 松坂大輔選手

記事を読む

イチロー伝説: 安打数世界記録への道② 210安打デビュー

イチロー伝説: 安打数世界記録への道② 210安打デビュー シリーズもので「イチロー伝説:安打

記事を読む

巨人のイケメン小林誠司がもし首位打者獲ったら、すごく夢のある話だなと思った。

巨人のイケメン小林誠司がもし首位打者獲ったら、すごく夢のある話だなと思った。 ジャイアンツのイ

記事を読む

2018年の激震、青木宣親がメジャー凱旋! 日本復帰でヤクルトスワローズへ

2018年の激震、青木宣親がメジャー凱旋! 日本復帰でヤクルトスワローズへ 大ニュースです!

記事を読む

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017| U-24

「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」 アジアプロ野球チャンピオンシップ2017という新しい

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑