*

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

公開日: : News, 野球

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

ヤンキースの田中将大が、2017はまさかの大不調です。

とにかく勝てない。

7敗目を喫して、メディアもとにかく厳しくなってきました。

今シーズンを終えたあとの再契約が危ぶまれてきたどころか、7月末のトレードで外に放出されかねない!

このままでは田中将大が危ないーー

ということで、声が届くはずもない(笑)、この世界の片隅のブログで、田中将大の不調の原因と不振からの脱却方法を提言します!

 

 

ヤンキース田中将大、2017年はまさかの大不調

田中将大が勝てません。

2017年は田中将大にとって、輝かしいシーズンになってもおかしくなかったのですが、まさかの大不調。なんとすでに7敗と負け越しています。自身にとってもワーストの6連敗。

最初はファンも「誰だって悪いシーズンはある」と、田中の不調を温かい目で見守っていた感もありますが、さすがに地元メディアの書き方も辛辣になってきました。

 

7敗しているというだけではなく、内容も悪いのです。

防御率が悪くて、一時は6点台でした。

一試合で6点平均取られるということですから、それはなかなか勝ち星には恵まれません。

 

そして、今回取りざたされているのが、リーグワーストの21被弾。

ホームランを打たれすぎ

なのですね。

奪三振はある程度多いのですが、打たれてしまう。被弾してしまう。

 

どのあたりに原因があるのでしょうか??

 

 

田中将大、不調の原因!?

田中将大は、2014年に肘の故障をしています。

そしてトミー・ジョン手術は回避できたのですが、別の手術を行っているのです。

日本にいたときは豪速球投手でならした田中選手ですが、もしかしたらパワー一辺倒ではなく技巧派に変わっていく年齢orステージにさしかかっているのかもしれません。

 

しかし、球速・回転ともに落ちていない、「不可解」というデータも

しかし、報道によれば、田中選手の投げる球を計測したところ、球速、それからボールの回転数ともに衰えてはいない。

だから不調は不可解だ、という見方もあるようです。

 

そして地元メディアの一つは、投球フォームの崩れを指摘しています。

不調から早く脱却しようとして、投球フォームが崩れている。

制球・球威ともに本調子ではなくなっているのはそのせいだ、と。

 

 

世界一厳しいニューヨークヤンキースのメディアとファン

ニューヨークヤンキースのメディアとファンは、世界一厳しいことで有名です。

負けが込んでいた4月から散々厳しいことばを田中選手は言われていましたが、5月・6月になるとついに爆発。

 

そして、ついに野球以外のことまで言われてしまいました。

田中将大が通訳を伴ってピッチングコーチと話すことについて厳しい指摘。

「言葉を覚えろ!」

これはさすがに言い過ぎだという見方もあり、謝罪も出たようですが、田中選手に対する風あたりは厳しいようです。

 

 

来季は契約が切れるが、、、

田中将大は、今季限りでヤンキースとの契約が切れます。

このままの成績ではヤンキースと再契約というのは非常に厳しいかもしれません。

 

フリーエージェントでヤンキースが新たに獲得に動く可能性として、現在浮上してきたのが、

なんとレンジャースのダルビッシュ有

です。

田中将大を放出してダルビッシュを獲得、なんて日本人としては反応に困る大移籍もあるかもしれません。

 

 

田中将大の復調への鍵は、、?

田中将大の復調への鍵は、いろいろ言われていますが、

一つには三振がめちゃくちゃ獲れている

というのがあるのではないでしょうか。

 

先日負けた試合でも、四回で10Kを記録しており、これはなんとヤンキースの球団記録なんだそうです。

つまり、実はボールの威力自体は衰えていない・・・?

この辺りから自信を回復させて、復調へのきっかけを掴んでいただきたいと思いました。

 

 

まとめ:ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

田中将大選手は、日本では敵なしでした。

ヤンキースに移籍後3年間は非常に良い成績を残して、ローテーションの一角として頼りにされてきたものの、

やはり日本時代ほど無双状態・無敵状態ではなかった

ことは否めないと思うのです。

 

そして、ここにきて、だいぶ田中将大に対する研究が進んできてしまった。

だから、球威は衰えていなくても、

狙われているボールをスタンドに運ばれている

というところはあるのかも。

今までは知られていなかったからある意味戦いやすかった。研究されてしまってピンチですが、ある意味これからが勝負どころなのではないでしょうか。

復調と、さらなる活躍を期待します。できればヤンキースでプレイし続けてほしい!

 

以上、ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もし面白かったらシェアしてくだされば嬉しいです。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

ピッチャー大谷翔平が7月12日に久しぶりに登場!!

ピッチャー大谷翔平が7月12日に久しぶりに登場!! 大谷翔平が、ピッチャーとして久しぶりに帰っ

記事を読む

WBC2017侍ジャパン小林誠司「なぜ選出」からラッキーボーイ、陰のMVPへ

WBC2017・侍ジャパン、小林誠司!「なぜ選んだ」から「ラッキーボーイ」、はては「陰のMVPへ

記事を読む

侍ジャパン! WBC2017予選1次リーグで2連勝、オーストラリア戦結果

強いぞ侍ジャパン!WBC2017予選で2連勝、オーストラリア相手に快勝 強いぞ侍ジャパン!20

記事を読む

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間 これは野球ファンにとって大ニュースが飛び込んで

記事を読む

松田宣浩の 2017年自主トレは?

松田宣浩の2017年の自主トレは? ソフトバンク・ホークスのスター、松田宣浩選手の2017年は

記事を読む

上半期ブレイク芸人ランキング

上半期ブレイク芸人ランキング オリコンの上半期ブレイクした芸人のランキングトップ10が発表され

記事を読む

iPhone7のイヤホンもこれでオッケー! AKGがlightening接続のeイヤホンN20LT

iPhone7のイヤホンもこれでオッケー! AKGがlightening接続のeイヤホンN20L

記事を読む

菅野智之が2年連続でオールスター先発投手部門1位

菅野智之が2年連続でオールスター先発投手部門1位 菅野投手が2年連続でオールスターの先発投手部

記事を読む

MLB本塁打王カーター、日本球界入りか

MLB本塁打王カーター、日本球界入りか!? 昨季メジャーリーグでホームラン王に輝いたブルワーズ

記事を読む

「たけしの誰も知らない伝説」に大谷翔平登場

「たけしの誰も知らない伝説」に大谷翔平が登場 年末の「たけしの誰も知らない伝説」に大谷翔平が登

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

池の水全部抜く! 全滅大作戦の第一弾が、おもしろすぎる。

池の水全部抜く! 全滅大作戦の第一弾が、おもしろすぎる。 一体な

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017決勝韓国戦予想

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017決勝韓国戦予想 アジアプ

クッションファンデ、人気の秘密と使い方

クッションファンデ、人気の秘密と使い方 彗星のごとくあらわれて、

今、人気のファットバイクとは?タフでぶっとい自転車の安定感。

今、人気のファットバイクとは?タフでぶっとい自転車の安定感。 世

FA市場で人気一位ダルビッシュ、二位大谷翔平

FA市場で人気一位ダルビッシュ、二位大谷翔平 メジャーリーグ公式

→もっと見る

PAGE TOP ↑