*

大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か

公開日: : 最終更新日:2018/05/16 大谷翔平, 野球

大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か

大谷翔平がメジャーリーグのどのチームに行くのかという争奪戦が激化していますが、このたび「ヤンキースには行かない」というニュースが入ってきました。

これまでヤンキースが本命と思われていただけに、これは大ショック。

では果たして大谷はどこへ行くのか?ますます目が離せません。

 

 

勝手に大谷争奪戦の本命になっていたニューヨーク・ヤンキース

ヤンキースは今回大谷翔平争奪戦の「大本命」になっていたわけですが、それは必ずしも大谷サイドからの正しい情報に基づいた予想ではありませんでした。むしろ勝手な「憶測」というか、

「結局は、どうせ、ヤンキースさ」

という、特にメディアの間でまことしやかにささやかれた噂によるものだったのです。

 

それはヤンキースがプレーオフの常連ということや、全米一のブランド・超名門チームであること、そして多額の年棒が期待できる球団であることから、

どんな選手であれ、誘われたら喜んでヤンキースに行く

という流れがあったのでしょうね。

実際に、あのイチローですら、マリナーズの次の移籍先として選らんでいますから。

 

今回の大谷騒動でも、ヤンキースのキャッシュマンGMが「大谷を獲れれば26人目の選手をてにいれたも同然(ベンチは25人枠だが、大谷は一人で二役できるから)」と発言し、二刀流容認と獲得の意思、その両方を表現しました。

 

 

しかし、大谷翔平が何を優先しているかは誰もしらなかった

しかし、今回の移籍に関して大谷翔平が何を優先しているかは、誰も知らなかったと言えます。

わかっているのは、数年待てば何十億(100億以上?)の移籍金が手に入るのに今メジャー行きを決断したことから、

大谷翔平は金では動かない

ということだけ。

このこと自体がアメリカ人の理解の範疇を超えているのですが(お金・年棒を追い求めることは全く自然なこととして、日本よりもずっと受け入れられている)、お金以外の価値といえばプレーオフで活躍してチャンピオンになることや、チームのネームバリューなどだと思われていました。

 

大谷翔平は

・強いチームでプレーオフ進出を望むのか、それとも、自分が試合出場機会を得やすいチームを望むのか。

・日本人選手がたくさんいるチームか、それとも、いないチームか。

・登板日に必ず打席に立てるナショナルリーグか、DH制度があって登板日以外に打席に立てるアメリカンリーグか。

それらの問いに、誰かが答えを得ているわけではなかったのです。

 

今回のニューヨーク・ヤンキースからのオファーを断ったことから、それらの問いにおぼろげながら答えが見えかけています。

大谷翔平は強いチームでプレッシャーのかかったプレーオフ進出よりも、マイペースで調整できて試合出場機会が確実に用意されるチームを望んでいると思うのです。

そして日本人選手が多いことにはこだわらない。

 

ヤンキースのキャッシュマンGMが残したセリフ、「小規模、西海岸だ」というヒントも、てがかりになります。

 

それで今は、大谷翔平の本命は

シアトル・マリナーズかサンディエゴ・パドレス

ではないかと言われています。

どちらも西海岸で、ヤンキースやレッドソックスと比べればずっとプレッシャーは少ない。いきなりプレーオフに出る可能性は低いが、試合出場機会は与えられ、二刀流にも挑戦しやすい。

 

 

ニューヨークのメディアは「臆病者」と大谷翔平を批判

ニューヨークのメディアは、ヤンキースがあっさりと大谷翔平にふられたことについて、大反発。

怒りと批判の記事を連発しています。

大谷Oh-taniを文字って、「ノータニ No-tani」と書いたり、「なんて臆病者だ What a chicken!!」という見出しにしたり、ヤンキースと契約どころか会話すらしていないのに、大谷翔平を中傷しています。

これこそが大谷翔平がヤンキースと契約しなかった理由だろ・・・

と思ってしまいます。

 

いや、いろいろ言うのは自由なんですけどね。

でも、大谷は入団するとは一言も言ってないし、一度もヤンキースの名前を口にしていませんから。勝手にヤンキース側が盛り上がっただけ。

 

 

まとめ:大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か

さあ、結局、大谷翔平はどのチームにはいるのでしょうか。

私の期待は、シアトル・マリナーズで先発ローテーションの一角に入り、中6日で登板すること。そして間の3日間ずつ、DHでバッティングをすることです。シアトルはイチローという日本人のレジェンドを生み出したチーム。約20年後に、新しい日本人スターの誕生は、非常にふさわしいことだとおもいます。

 

以上、大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か・・・でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

関連記事はこちら:大谷翔平の活躍を、逐一アップしています!

大谷翔平・二刀流の誰も気がつかなかったメリット

大谷翔平のアメリカでの報道について。本当に絶賛・評価されているか?

大谷翔平選手の二刀流議論の決定版

大谷翔平、本拠地で3戦連発! 【全ホームランの動画あり】

大谷翔平メジャー初ホームランも、ベンチは無視!【動画あり】

大谷翔平、証明されたイケメンすぎ。女性ファンが選ぶランキング。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

甲斐拓也、脅威の盗塁阻止率。ホークスはこんな強肩を待っていた!?

甲斐拓也、脅威の盗塁阻止率。ホークスはこんな強肩を待っていた!? ホークスのキャッチャー甲斐拓

記事を読む

2018年、イチローが日本球界に復帰する可能性が高まった!?

2018年、イチローが日本球界に復帰する可能性は!? マーリンズをFAで出て、メジャーリーグ内

記事を読む

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件

プロ野球オールスター第一戦は新機器トラックマンが主役だった件 オールスター2017が盛り上がっ

記事を読む

プロ野球のクライマックスシリーズは本当に必要か!? カープ敗退で浮上した不要論に、暫定対応を考えた。

プロ野球のクライマックスシリーズは本当に必要か!? カープ敗退で浮上した不要論に、暫定対応を考え

記事を読む

王貞治のホームラン55本記録の圧力に挑んだ人々。

王貞治のホームラン55本記録の圧力に挑んだ人々。 日本プロ野球の一シーズンにおけるホームラン記

記事を読む

松坂大輔が年棒1500万で中日と契約! なぜソフトバンク時代の成績は低調だったか

松坂大輔が年棒1500万で中日と契約! なぜソフトバンク時代の成績は低調だったか 松坂大輔選手

記事を読む

大谷翔平、証明されたイケメンすぎ。女性ファンが選ぶランキング。

    大谷翔平、証明されたイケメンすぎ。女性ファンが選ぶランキ

記事を読む

青木宣親、2000本安打達成への秘話

青木宣親、2000本安打達成への秘話 ヒューストン・アストロズの青木宣親が、日米通算2000本

記事を読む

菊池雄星、メジャーはまだ無理!?

菊池雄星にメジャー挑戦は無理か、可能か!? 菊池雄星選手がメジャー挑戦への意思を表明しました。

記事を読む

筋トレしてマッチョなダルビッシュの筋肉がやばい!

筋トレに目覚めたダルビッシュの筋肉がやばい! テキサス・レンジャースのダルビッシュ選手はメジャ

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。

なぜだか効果が出る腹筋ローラー。考えずにシックスパックへ。 腹筋

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン!

大谷翔平くんが5月以来の7号ホームラン! 待ってました!大谷翔平

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める

悪魔とのおしゃべりで、正しさを疑うことから始める 久しぶりに、思

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

【ネタバレ】バチェラー・ジャパン シーズン2・エピソード1の感想

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる

モテる筋トレ: ダンベルカールで太い腕を手に入れる 「モテるため

→もっと見る

PAGE TOP ↑