*

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

公開日: : 最終更新日:2017/04/17 大谷翔平, 野球

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

これは野球ファンにとって大ニュースが飛び込んできました。

なんと、野球界の至宝、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平くんが、4月8日に左足太ももに肉離れを起こし、全治4週間のケガとなったのです。

今シーズンへの影響は?

メジャーリーグ行きはだいじょうぶか?

日本ハムは日本一になれるのか?

いつ復帰できるの?そもそも原因は?

などなど疑問はつきませんが、今日は大谷翔平くんの肉離れについて現時点でわかっていることをレポートします!

 

関連記事:

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

大谷翔平のキックボクシング騒動と右足首ケガ

大谷翔平がWBCの投手として出場を辞退

 

 

大谷翔平くんの左足太もも肉離れの診断結果

大谷翔平くんは4月8日のオリックス戦に、3番・DHで先発出場。

オープン戦から続いてシーズン開幕後も絶好調で打ちまくっていた大谷翔平くんですが、初回に走塁中に左足に違和感を覚えて交代をします。

そして試合後に報道されたのは、大谷翔平の左足太ももがケガだというのです。

大谷翔平の診断結果は、

左足太腿二頭筋肉離れ(重度は2度)

だそうです。

 

なんども言いますが、大谷翔平は日本プロ野球界の宝です。これは大変なことになりました。。。

 

そもそも大谷翔平のケガはWBCの欠場から始まった

そもそも大谷翔平くんをめぐるケガの話は、今年3月のWBC(ワールドベースボールクラシッック)の欠場から始まります。大谷翔平くんは二刀流を行っている投手としても打者としても、どちらも日本を代表する選手ですから、当然侍ジャパンのメンバーになることが期待されていたわけです。

大谷翔平は二刀流ですから自分自身はどちらで呼ばれても良かったようですが、首脳陣は先発投手として戦略を練っていたそうです。

しかし、直前に

右足首が痛い

ということで泣く泣くWBC出場を辞退したのです。

 

この右足首のケガについては、

・いつケガしたのか?

・テキサスレンジャースのダルビッシュ有選手との合同自主トレでキックボクシングをやった際にケガしたのではないか?

等々が日本で騒がれてしまいました。

実際にキックボクシングに興じる大谷翔平の動画が流れましたね。

でもこれは右足首のケガをする前の出来事なので、キックボクシング自体はケガと関係ないのです。大谷翔平くんのことを悪く言いたい人は、キックボクシングをやってケガをした、ということにしたいのでしょうが、、

 

そして挙げ句の果てには大谷翔平くん仮病を使ってWBCをさぼったという説まで流れてしまい、、、それは本当にお気の毒なことです。

 

関連記事:

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

大谷翔平のキックボクシング騒動と右足首ケガ

大谷翔平がWBCの投手として出場を辞退

 

 

大谷翔平くんの右足首のケガにまつわるその後

しかし、右足首のケガ自体は大谷翔平くんが悪くないにしても、その後の対応にはいろいろな経緯が生まれました。

結論としては、右足首のケガ・痛みがあったのに、試合に出続けた。

野球をやり続けた。

そういう事実はあったわけで。

 

今回の大谷翔平くんのケガは、

右足首をかばいつつのプレーがバランスを崩して左足の故障につながった、

という見方もできます。そして、実際にそういう、片方の足をかばいつつプレーをして別の足をやられてしまった事例はたくさんあるようです。

 

大谷翔平くんに対する栗山監督・首脳陣の指示

大谷翔平くんが右足首をケガしていることに対して、栗山監督は一つの対策を講じました。

 

それは

全力疾走禁止令

です。

そしてことある度に、全力疾走してしまった大谷翔平くんに対して怒りをあらわにしたり、ゆっくり走った場合は大谷翔平くんを褒めたりしていました。

 

しかし、そもそも全力プレーができない状態で使っているベンチが悪いのでは?という意見が出てきました。

特に元楽天監督の中畑清氏が、

・全力疾走ができないほどのケガで試合に出していることへの疑問、

・そもそも全力疾走をしないということはファンの前で怠慢なプレーを見せることであり、プロの倫理にもとる

という指摘をしています。

 

これって、すごく納得できる正論じゃないでしょうか??

中畑見直したなー(失礼^^;)

 

全力疾走できない、右足でベースを踏めない、という状態であるならば試合に出さずに

「完全休養させて完治させるべきだった」

と今から振り返っての結果論とわかっていますが、そう思わずにはいられません。

だって大谷翔平くんは、日本球界の宝ですから。

 

「右足でベースを踏むな」のムチャ

栗山監督が大谷翔平くんに出した指示は、全力疾走するな、というのともう一つあります。

それが、

「右足で一塁のベースを踏むな、左足で踏め」

という指示。

これもまずかったのではないかとネットで騒がれ始めています。

 

歩幅を意識して、無理をして調整しながら走らなくてはいけない。

これは、難しいですよ。けっこう。

 

全力疾走せずに、歩幅を意識して慣れない足でベースを踏むよう調整しつつ、でも試合には出ているからなるべくならセーフになりたい、、、、

けっこう二律背反する命題を抱えながらプレーしていたわけですね、大谷翔平くんは。

 

大谷翔平くんは、オープン戦から開幕後、絶好調だっただけに残念

今季の大谷翔平くんは「絶好調」といって良い結果を残していたと思います。

オープン戦から打ちまくり、

開幕後も大活躍。

ここまでの成績は.407という高打率に、本塁打も2本。

 

今までタイトルを獲ったことのない大谷翔平が、ついに打撃タイトルを取るか?くらいの期待が一気に盛り上がったと思います。

それだけに、ものすごく、残念。。。。

 

大谷翔平くんはケガしやすい!?

気になるのは、大谷翔平くんはケガしやすいのかな?というところです。

大谷翔平くんの故障について考えたいのは2点。

 

彼が1. 二刀流であることと、2. 大きな体をしている、ということです。

一つ目の二刀流であることについては、張本御大が常日頃からものすごいダメ出しをしています(嫉妬?笑)。

張本御大の主張によれば、二刀流にすることで集中できずに練習不足に陥り、走り込みができていないから下半身が弱くて故障するのだ、というものです。

最初にこの意見を聞くと、「何をこの老害が」(失礼。笑)とつい思ってしまいますが、ここに来るとかなり信憑性の高い意見に思えてきました。

 

もう一つの、2. 大谷翔平が大きな体をしている、にもつながってくるのですが、

あれだけ大きな体をしているからには下半身の故障のしやすさというのは避けられないものかもしれない、と思います。

 

ダルビッシュ有選手の合同自主トレ仲間になって、

オフに肉体改造をして体重を増量している

というところも気になっています。

やっぱり体重増加、筋力増加によってパワーは増したものの、ケガしやすくなってしまったのではないだろうか、という懸念があるのです。

 

逆に、ダルビッシュ選手の考え方に真っ向から反対なのが、今や生けるレジェンドとも言えるマーリンズのイチロー選手。

イチローはダルビッシュや大谷翔平たち若い選手が筋トレをする風潮に反対。

ケガのリスクが高まる、と警告しています。

うーん、ここに来て、レジェンドの頭脳・経験の方が正しいということが証明されてしまうんだろうか・・・

 

大谷翔平のケガ後、現在の様子

大谷翔平くんは4月9日に出場登録を離れることになりました。

そして「僕からは何も言えない」というコメントを残しました。

しばらく治療に専念するのでしょうか。全治4週間、ということですが、戦線に復帰するのは6週間後という見立てもあります。

今度こそ、絶対に中途半端な状態で動くなよ、大谷!!!

と声を大にして言いたいと思います。

実は2−3ヶ月休んでも、オールスターまで全部休んでも良いんじゃないでしょうかね。

完全に休んで、完全に治してほしいものです。

 

そして、肉体改造・体重増加もいいんだけど、独自の調整方法、ケガしない体作りを一から勉強しなおして出直すのが良いのではと思います。

ケガしないって、本当に大切なことですからね。

大谷翔平くんの志が高いなら、ここで本当にレジェンド・イチローを見習って、ゼロからやり直してほしいものです。

 

まとめ:大谷翔平のケガはショックだった。でもここは焦らず治してほしい。

大谷翔平くんのケガはショックでした。

ネットを見てるとけっこう悲観論も多く、落ち込みます。

体が大きいのは大谷翔平くんの最大の長所だけれども、最大のアキレス腱でもあるのかもしれません。

でも、体が大きい選手でもケガを最小限に抑えて活躍しているメジャーリーガーはいくらでもいます。そういう選手を目指して、志の高さゆえにあえてここは休んで、大谷翔平くんには飛躍してほしいと願います!

 

以上、日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もし面白かったらシェアしてくださるとうれしいです。

 

関連記事:

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

大谷翔平のキックボクシング騒動と右足首ケガ

大谷翔平がWBCの投手として出場を辞退

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

プロ野球とWBC2017を今よりもっと楽しむための情報・記事一覧

  プロ野球を今よりもっと楽しむための情報・記事一覧 今までの記事一覧です。

記事を読む

甲斐拓也、脅威の盗塁阻止率。ホークスはこんな強肩を待っていた!?

甲斐拓也、脅威の盗塁阻止率。ホークスはこんな強肩を待っていた!? ホークスのキャッチャー甲斐拓

記事を読む

中田翔と筒香嘉智の仲良しヒーローインタビュー全文 WBC2017・侍ジャパン

中田翔と筒香嘉智の仲良しヒーローインタビュー WBC2017・侍ジャパン WBC2017・侍ジ

記事を読む

大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か

大谷翔平はヤンキースに行かない! 本命は西海岸か 大谷翔平がメジャーリーグのどのチームに行くの

記事を読む

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017| U-24

「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」 アジアプロ野球チャンピオンシップ2017という新しい

記事を読む

大谷翔平のエンゼルス入団会見を、私なりに日本語に訳しました。

大谷翔平のエンゼルス入団会見を、私なりに日本語に訳しました。[/caption] 大谷翔平の

記事を読む

菊池雄星、メジャーはまだ無理!?

菊池雄星にメジャー挑戦は無理か、可能か!? 菊池雄星選手がメジャー挑戦への意思を表明しました。

記事を読む

ドジャース最強左腕カーショウがWBC2017アメリカ代表を辞退

ドジャースのメジャー最強左腕カーショウ(カーショー)がWBC2017アメリカ代表を辞退 ここに

記事を読む

楽天則本はWBC2017で守護神登板!?

楽天則本がWBC2017の守護神で登板!? 楽天の則本が、WBC2017でいろんな形で登板する

記事を読む

日本シリーズDeNA3連敗も進次郎「ドラマはどん底から起きる」

日本シリーズDeNA3連敗も進次郎「ドラマはどん底から起きる」 ああ、日本シリーズでDeNAま

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑