*

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

公開日: : News, 野球

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

ロッテの井口資仁が引退を表明しました!

かつてメジャーリーガーでもあった、名選手の井口がシーズン中に引退を表明したことで、各方面から驚きの声が上がっています。

井口資仁は引退してから、今後の去就が注目されると思います。

噂にはソフトバンクの次期監督の候補になるのではないかと、、、

気になるその辺もチェックしてみます。

今日は井口資仁の野球人生を振り返り、今後のことにも少し触れてみましょう!

 

 

6月20日に井口資仁が今シーズン限りでの引退を発表

井口選手が引退会見を開いたのは、6月20日でした。

井口資仁は日本プロ野球では最年長野手、42歳です。

2013年に二塁から一塁へコンバートし、さらに今季はDH指名打者として出場したり、代打の切り札としても使われています。

先発で四番の打順に来ることもあります。

井口の人気は高く、ファンも彼を見ることを楽しみにしています。

年齢的に言えば確かに最年長ではあるのですが、その実力と人気を見る限り、

まだまだやれるのでは、、、

と思ってしまいます。

今年いっぱい、これからも惜しまれる日々がつづくでしょうね。

 

 

メジャー流の、シーズン前半における引退表明

伊東監督も知らずに、「えっ」と驚いたと言います。

井口資仁は、伊東監督に対しても記者会見の場でも、

「昨年中からもうすでに決めていた」

ことを強調します。

 

今までの野球人生を振り返ってと会見で言われたときに、井口選手はそれを断ります。振り返って総括するのは早すぎると。まだシーズンは残されているとのこと。

そして、

「(最下位で低迷しているチームが)勝つための起爆剤になってくれたら

と語ります。

 

そうです、日本のプロ野球ではシーズン前半のこのタイミングでの引退表明は、異例のことなのです。

 

ジーターやオルティスに習った井口資仁

ニューヨークヤンキースのデレク・ジーターや、ボストンレッドソックスのオルティスは、もっとすごい引退表明をしています。

なんと、開幕前にシーズン終了時に引退することをおおやけにしてしまうのです。

これによってチームの士気は高まりますし、かねてからのオールド・ファンも最後くらいはジーターを見たいなと球場に足を運べますし、

実はいいことづくめ、理にかなった行動

なのかもしれませんね。

 

しかし、プロゴルファーの宮里藍ちゃんが引退を表明した時も、日本人から惜しまれる言葉一辺倒だったのに対し、アメリカ人からは「Congratulations!(おめでとう)」とか「Happy for you(良かったわね)」と言われることも多く、違いがあるとのこと。

引退をポジティブに捉えることのできる文化がアメリカにはあるからこそ、開幕前の引退表明なんてこともできるのかもしれません。

 

ともかく、井口資仁の行動がプラスに作用して、ロッテの成績が上がっていってほしいと願います。

 

 

井口資仁の日米に及ぶキャリア

井口選手の野球選手としてのキャリアを振り返ってみると、素晴らしい・輝かしいものがあります。

東京出身で、国学院久我山高校卒業。

その後、青学時代に活躍して、大学卒業時に1997年、ダイエー(現ソフトバンク)から一位指名を受けてプロ入り。

ダイエーは王監督政権時代で、城島や小久保など多くの名選手たちとともに、黄金時代を築き上げます。

 

8年間のダイエー時代

8年間のダイエー時代に、井口資仁はセカンドとして活躍。

そしてパワーヒッターとしてホームランを量産しつつ、一方でシェアな打撃も披露します。盗塁王を2度取っていることもあり、

まさに走・攻・守の全てにおいてレベルの高いオールラウンダー

でした。

 

2005年にメジャーリーガーに。ホワイトソックスでワールドシリーズ制覇

2005年にメジャーリーグに挑戦します。

ホワイトソックスに入団し、ワールドシリーズ制覇に貢献します。

井口資仁は、数少ない、チャンピオンリングを持っている日本人メジャーリーガーですね。

そして2008年までフィリーズ、パドレスなどでもプレイします。

 

 

2009年に日本球界復帰、古巣ではなくロッテへ

井口選手は2009年に日本球界に復帰します。古巣のソフトバンクではなく、ロッテへ。

そして8年間、日本でプレーしたのです。

 

2013年には、日米通算2000本安打を達成。

これは押しも押されぬ、球史に残る名選手であることの証明です。

通算本塁打が250本というところも、井口選手のすごいところ。

ヒットも量産するけど、パワーヒッターなのですよね。

本当にすごい選手でした。

引退は惜しまれることでしょう。

 

 

今後の井口資仁は!?ソフトバンクの監督という目があるか?

今後の井口資仁選手は、どうなっていくのでしょうか。

これほどの名選手となると、監督になっていくのかな、ということが気になります。

 

まずは現在の所属であるロッテの監督という線ですが、

この可能性は消えた

とする見方が有力のようです。

 

ロッテに入団した頃は、現役引退後ゆくゆくは監督も・・・なんて話もあったようなのですが。

アメリカにいた井口選手を引っ張ってきた球団社長や幹部が、もうすでに退陣しているからだそうです。

 

 

しかし、古巣のソフトバンクなら監督になるのはあり得る

ネット上の噂にすぎませんが、ソフトバンクという古巣の監督にカムバックする可能性はありそうです。

といっても現監督の工藤監督がいますので、数年先になるでしょうが。

 

え、城島は?とか、

日本代表監督まで務めた小久保監督は?

と思いましたが。

それぞれに事情があるようです。

 

城島選手は、彼もシアトルマリナーズに挑戦してメジャーリーガーとなり、中心選手として有名になったくらいですが。

でも、彼は完全に釣り人になっちゃっているそうで。笑

野球に興味を再び持ってもらえるのは難しそう。。。

 

小久保監督は、途中はいろいろ言われてしまいましたが、結果ベスト4に残ったということで、WBCで評価を上げています。ライバルとして浮上してくるでしょうね。

ただ、監督としての手腕は文句無し!みたいな状況にはなっていないようです。

 

 

井口選手は現役時代の知名度も実力も抜群。

また、日米両方の野球を知っていることも、指導者となればまた生きてくる。

そういう意味で、いつかはソフトバンクの監督としてユニフォームを着てくれるような気がします。

 

 

まとめ:井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

井口資仁選手が引退を発表したのは、最下位で低迷しているロッテが、少しでも勝てるように起爆剤としての効果を狙ってのことでした。

だから、ついつい「どこで監督をやるんだ!?」なんて考えてしまう私たちは、ちょっといけませんね。

まだそんなことは決まってもいないし、井口選手は今いるところで全力を出し切ることしか考えていないでしょう。

でも、きっと超一流選手の井口選手ですから、いつかはどこかのチームの監督になって、表舞台に復帰してくれることでしょう!

最後のシーズン、がんばってください!!

以上、井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か・・・でした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。もし面白かったらシェアしてくだされば嬉しいです。

 

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

注目ブランド「アイフェイス」とは!? 人気色やディズニーまで

(画像出典はLoftの通販サイト https://www.loft.co.jp/より) 注

記事を読む

楽天・則本の2017成績予想

楽天・則本の2017年成績を予想します 楽天の期待のピッチャー、則本昂大(のりもとたかひろ)投

記事を読む

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。

ブリューゲル「バベルの塔」展を見に、東京都美術館に行ってきた。 東京都美術館に久しぶりに行って

記事を読む

長谷川豊が維新の会から衆院選に立候補!?

長谷川豊が維新の会から衆院選に立候補!? 元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏が、維新の会から

記事を読む

ブルゾンちえみ、新CMで綾野剛&堤真一に囲まれる

ブルゾンちえみ、新CMで綾野剛&堤真一に囲まれる ブルゾンちえみが飛ぶ鳥を落とす勢いですねー

記事を読む

耳から癒すイヤーエステが流行中!?第一人者高橋光さんにも注目。

耳から癒すイヤーエステが流行中!?第一人者高橋光さんにも注目。 イヤーエステって聞いたことがあ

記事を読む

「炎の体育会TV 中居正広参戦」に見るWBC侍ジャパン ハイライト。マル秘ウラ話!

炎の体育会TV 中居正広が参戦!WBC侍ジャパン マル秘裏話! 「炎の体育会TV」 中居正広が

記事を読む

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象 オールスター20

記事を読む

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録。

美人すぎる冒険家、南谷真鈴が七大陸グランドスラムを達成した。実はエベレスト登頂も日本人最年少記録

記事を読む

沈黙-サイレンス-でのアダム・ドライバーがスゴすぎる件

新作映画「沈黙」ーサイレンスーでのアダム・ドライバーがすごかった マーティン・スコセッシ監督の

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

強肩甲斐拓也は打撃もイケる!! 二打席連続ホームランの衝撃

強肩甲斐拓也は打撃もイケる!! 二打席連続ホームランの衝撃 ソフ

上半期ブレイク芸人ランキング

上半期ブレイク芸人ランキング オリコンの上半期ブレイクした芸人の

ソフトバンク柳田悠岐が前半戦を三冠王。どうなる後半戦!?

ソフトバンク柳田悠岐が前半戦を三冠王。どうなる後半戦!? ソフト

「とんねるずのスポーツ王は俺だ! 2017夏の決戦スペシャル」が面白い

「とんねるずのスポーツ王は俺だ! 2017夏の決戦スペシャル」が面

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打たない現象

イケメン小林誠司が、オールスターのような大舞台でしかホームランを打

→もっと見る

PAGE TOP ↑