*

イチロー伝説: 安打数世界記録への道①プロ初安打

公開日: : 最終更新日:2017/03/17 イチロー, 野球

イチロー伝説: 安打数世界記録への道①プロ初安打

シリーズもので「イチロー伝説:安打数世界記録への道」と称して、イチローが通算安打数の世界記録を打ち立てるまでの軌跡を追っていきたいと思います。

まずは今日は、プロ初安打について。日本プロ野球界で、オリックス・ブルーウェーブにいた頃の10代のイチロー選手についてです。

 

日米通算4000安打を達成したときの記者会見にて

プロ初安打のことについて、イチローが言及したのは、2013年8月21日のことです。

この日イチローは日米通算4000本安打を記録して、そのときに21年前のプロ入り初安打のことについてコメントしたのです。

2013年8月21日、場所はニューヨークのヤンキーススタジアムでした。ヤンキースvs.ブルージェイズ戦の一回、バッター・イチローが相手投手R.A.ディッキーの外角への変化球を、三塁線を打ち破る強烈なゴロで打ち返します。記念すべき日米通算安打4000本は、地元ヤンキーススタジアム(2013年当時)でのレフト前ヒットになりました。

その日の記者会見で、イチローはなんと21年前の話、プロ入り1本目のヒットを振り返ります。

 

「その時は、イヤイヤで打った1本目。」

 

4000本目のヒットは、イチローがヤンキースに移籍したあと、試合に出たくても思うように出られない状況の中でやっと打てたヒットでした。そんな心境と比較して、21年前の1本目のヒットは対照的。今とは逆に「一軍の試合になんて出たくない」と考えていた中で打ったヒットだった、と言ったのです。

 

18歳プロ入り後は、二軍で3年間修行したかった

イチローは18歳で愛工大名電高校を卒業後、ドラフト4位でオリックス・ブルーウェーブに入団します。

普通の選手なら一軍を目指して最初から頑張ります。もしも一軍での試合の機会が与えられたら大喜びするでしょう。しかし、イチローはそうではありませんでした。

イチローは一軍昇格なんてしたくなかった。18歳でプロ入りしてから3年間は、じっくりと二軍でトレーニングを積み、実力を蓄えたかった、というのです。

・その計画性

・先を見通す力

・何より焦らない余裕

そういったところが、最初から凡庸でなかったわけですね。

「三年間」という希望は通らずに、2軍生活は2年間で完全に終了し、3年目から一軍レギュラーでのキャリアが始まります。

けれどもイチローの希望は部分的に受け入れられ、最初の二年間は(ちょくちょく一軍の試合で起用されてしまうものの)、二軍を中心にトレーニングの期間となったわけですね。二軍のウェスタン・リーグで一年目に首位打者、二年目も首位打者を超える打率を記録(規定打席に足りず首位打者にはなれない)を記録しています。

 

名前がまだ「イチロー」ではなく「鈴木一朗」だったころ

プロ入り直後はまだ、選手登録名が「鈴木一朗」だったのです。

じゃあ、いつから「イチロー」になったのでしょうか。

開幕から一軍公式戦で打ちまくって大ブレイクする、3年目のとき。

開幕直前に登録名を「鈴木一朗」から「イチロー」へと変更するのですね。日本人選手としては初めて、名字を除いた名前での登録になりました。これはイチローが並みの選手ではないということを既に見抜いていた仰木監督をはじめとした首脳陣の配慮です。

 

「イチロー」ではない「鈴木一朗」が、18歳のとき初ヒット

さて、初ヒットは18歳のプロ入り1年目のとき。

まだ主に二軍のウェスタンリーグで頑張っていた時、1992年7月11日に福岡ダイエーホークス戦にて、平和台球場でレフト村上信一に代わった守備固めとして「鈴木一朗」としてイチローは登場します。これがプロ入り初の公式戦出場でした。

次の日の7月12日、ダイエー戦で初のスターティングメンバーでの出場。そこで木村恵二投手のストレートをライトに打ち返します。

これがイチロー(鈴木一朗)のプロ初安打となりました。

 

イチローにはプロ初安打の最初から「只者ではない」と予感があった

イチローにプロ初安打を打たれた木村恵二は、このことをよく覚えています。

この選手はただものではない、という印象をその時既に持っていたのです。

ベンチに戻ってきたときに、”あいつ高校出たばっかりやで” と聞かされたとき。

ああ、すごいなあ、と思いましたよ。

 

木村恵二投手によれば、普通は高校を卒業したての未熟な選手であれば、まっすぐを投げたらそのボールの勢いに負けてしまうものです。変化球にも対応できず、まったくついてこれないのが普通です。

けれども、木村投手によれば、

「それがイチローの場合は、バットコントロール、スイングの切れ、そういういろんなものが既にもうプロのレベルにあった。打たれても、まったく違和感を感じなかった。」

というのです。

 

「鈴木一朗」は「イチロー」になるべく、計画を練っていた

そのプロ初安打を打った日の夜、イチローこと鈴木一朗は、周囲とはまったく別のことを考えていました。

屋台でイチローは300円の豚骨ラーメンを食べていました。そして、

「一週間で、二軍に戻してもらえたら、最高なんだけど。」

と考えていたと言います。

 

高校卒業したての野手が、プロ入り後1年目に一軍に昇格して、初ヒットを記録する、というのはそうそうあることではありません。彼は家族・友人を集めてお祝いをしていても、別に不思議なことではない状況にありました。

 

しかし、鈴木一朗はそれを潔しとしなかったのです。

初心貫徹、もっと大きく長期的な視野を持って計画を立てて、今の自らを鍛え上げていく。

それが鈴木一朗の望みであり、それがのちのち彼を「イチロー」へと変貌させていったのでした。

 

当時を思い出してイチローはこう語っています。

「もうちょっと時間をかけて自分のかたちを作りたい。

 3年目まではそういうつもりだったんです。」

 

イチローは、何も焦りを感じていなかったし、むしろ早い活躍を望まなかったのです。

「4年後に同い年の大卒が入ってくる。

 そいつらの一番よりも僕は絶対上手くなきゃいけないし、給料も絶対高くなきゃいけないって思っていた。」

 

そしてイチローはプロ初安打について、こうまとめています。

「だから、1年目の一軍昇格では、早すぎるんですよ。」

こんなに先を見通していた、高卒の選手。

まさにこの頭脳・考えこそが、凡庸でなかったということができます。

 

まとめ:イチロー伝説: 安打数世界記録への道①プロ初安打

今日は「イチロー伝説:安打数世界記録への道」シリーズのその1として、プロ初安打について考えてみました。次はプロ入り3年目、あの衝撃デビューの1994年について考えてみます!

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

侍ジャパンがWBC2017壮行試合初戦で台湾選抜に敗れる

侍ジャパンがWBC2017壮行試合で初戦で台湾選抜に敗れる 2017年2月28日。侍ジャパンが

記事を読む

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間

日本ハム大谷翔平、なんと左足肉離れで全治4週間 これは野球ファンにとって大ニュースが飛び込んで

記事を読む

松田宣浩の 2017年自主トレは?

松田宣浩の2017年の自主トレは? ソフトバンク・ホークスのスター、松田宣浩選手の2017年は

記事を読む

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か ロッテの井口資仁が引退を表明しました! か

記事を読む

大谷翔平がWBCの投手として出場を辞退

大谷翔平選手がWBC2017の侍ジャパンに投手として出場することを辞退 日本ハムの大谷翔平選手

記事を読む

イチロー伝説: 安打数世界記録への道② 210安打デビュー

イチロー伝説: 安打数世界記録への道② 210安打デビュー シリーズもので「イチロー伝説:安打

記事を読む

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン WBC2017の開幕が近づいてきました!

記事を読む

ホークス和田毅、2017年開幕投手か!?

ソフトバンクホークス和田毅、2017年開幕投手か!? ソフトバンクホークスの和田毅選手が、20

記事を読む

アジアプロ野球チャンピオンシップ2017| U-24

「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」 アジアプロ野球チャンピオンシップ2017という新しい

記事を読む

巨人新外国人! アルキメデス・カミネロの成績、2017予想

巨人の新外国人アルキメデス・カミネロの成績と2017活躍予想! 東京読売ジャイアンツが新しい外

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か

井口資仁が引退。ソフトバンクの次期監督候補か ロッテの井口資仁が

大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け復帰か!?

  大谷翔平、怪我・長期離脱からオールスターへ向け

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!?

51勝メジャーリーガーの大家友和が引退!? 通算51勝をあげた、

髭男爵の山田ルイ53世がワイドナショーにて名言!?

髭男爵の山田ルイ53世がワイドナショーにて名言!? 髭男爵の山田

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか

ヤンキース田中将大、不調続きから脱却できるか ヤンキースの田中将

→もっと見る

PAGE TOP ↑