*

ダルビッシュ、FA格付けで4位。ワールドシリーズ敗退が影響か。

公開日: : 野球

ダルビッシュ、FA格付けで4位。ワールドシリーズ敗退が影響か。

ワールドシリーズが終了して、メジャーリーグの公式戦は全て終了しました。

今から、いわゆる「stove leagueストーブリーグ」と呼ばれる、FAやトレード、そして年棒の交渉・契約更改が始まります。

そんななか、ダルビッシュがFAの格付けで第4位だとNYのメディアが報道しました。

 

 

ダルビッシュはそもそも一番人気。ワールドシリーズが痛かった。

ダルビッシュは、そもそもFA市場では第一人気。

レンジャースからドジャースへトレードされるときも、非常に高い評価が背景にありました。ストレートの速度もスライダーのキレも、超一線級。

 

右投げで美しいスリークォーターから投げるダルビッシュは、まさに先発投手の「理想形」。メジャーを代表するピッチャーになったと言って良いでしょう。

 

しかし、今回のワールドシリーズで、評価が(残念ながら)落ちてしまったようです。

第3戦と第7戦で、敗戦投手。

しかも、内容がとても悪かったのです。両方とも二回で降板。

彼はワールドシリーズで活躍することを期待されて入団しただけに、非常に辛い展開です。

 

アメリカのメディアの論調は、非常に厳しい。

ポストシーズンで活躍しなかったわけではなく、地区優勝決定戦、リーグ優勝決定戦では勝利をあげています。

しかしメディアは、ワールドシリーズで勝てなければ意味がない、と言わんばかりの攻撃です。

今までFA市場で一位だったダルビッシュが、4位であるとニューヨークのメディアが報じました。

 

すべるボールでスライダーが効かなかった!?

ワールドシリーズでは、今までと公式球が違っていました。

レギュラーシーズンのときより、「すべるボール」で、指先にボールが引っかからなかったようです。

これでは、ダルビッシュの最大の武器であるスライダーはうまく決まらないようで。

「スライダーが投げにくい」という、両軍のピッチャーからの苦情はあがっていたそうなのです。

 

ダルビッシュの良いところは、そこを言い訳にしなかったところですね。。。

でも、彼の最大の武器であるスライダーを奪われて、苦しい投球になりました。それで、ワールドシリーズまで勝ち上がってきた強豪を倒すのは、難しかったでしょう。

 

「自分の引き出しが足りなかった、それがすべて」

という言葉は、ダルビッシュらしいコメントです。

ダルビッシュのストレートとスライダーが、メジャーの超一流バッターにも通じる武器でした。それ以外の武器も持っていたら、抑えられたはずだ、そうでなかった自分が悪い、ということなのでしょう。

なんと潔い、カッコ良い。

日本男児ですな。。。

このダンディズムはアメリカでは通じにくいとは思いますが。

 

 

まとめ:ダルビッシュ、FA格付けで4位。ワールドシリーズ敗退が影響か。

ダルビッシュが移籍するのか。本人の希望通り、ドジャースに残留するのか。

いずれにせよ、レギュラーシーズンのみならず、ポストシーズン、いやワールドシリーズにおいても活躍しなければ、叩かれてしまう。

メジャーリーグって厳しいところですね。。。

ダルビッシュは決して若いとは言えませんが、まだチャンスはあると思います。ぜひともポストシーズンに強い新生ダルビッシュの姿を期待します!

以上、ダルビッシュ、FA格付けで4位。ワールドシリーズ敗退が影響か。・・・でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

菊池雄星、メジャーはまだ無理!?

菊池雄星にメジャー挑戦は無理か、可能か!? 菊池雄星選手がメジャー挑戦への意思を表明しました。

記事を読む

菊池雄星のメジャーリーグ行きは!? 大谷翔平の次は誰だ!?

菊池雄星のメジャーリーグ行きは!? 大谷翔平の次は誰だ!? 大谷翔平のメジャーリーグ行き、しか

記事を読む

ソフトバンク松田宣浩、200号本塁打達成!!

ソフトバンク松田宣浩、200号本塁打達成!! ソフトバンクの松田宣浩が、200号本塁打を達成し

記事を読む

菊池涼介の守備にWBC2017は期待。守備範囲は「まるで忍者!?」

WBC2017侍ジャパン、菊池涼介のスーパー守備「まるで忍者!?」 WBC2017の侍ジャパン

記事を読む

大谷翔平のエンゼルス入団会見を、私なりに日本語に訳しました。

大谷翔平のエンゼルス入団会見を、私なりに日本語に訳しました。[/caption] 大谷翔平の

記事を読む

大谷翔平、証明されたイケメンすぎ。女性ファンが選ぶランキング。

    大谷翔平、証明されたイケメンすぎ。女性ファンが選ぶランキ

記事を読む

ソフトバンク柳田悠岐が前半戦を三冠王。どうなる後半戦!?

ソフトバンク柳田悠岐が前半戦を三冠王。どうなる後半戦!? ソフトバンクの柳田悠岐が、シーズン前

記事を読む

中田翔と筒香嘉智の仲良しヒーローインタビュー全文 WBC2017・侍ジャパン

中田翔と筒香嘉智の仲良しヒーローインタビュー WBC2017・侍ジャパン WBC2017・侍ジ

記事を読む

巨人のイケメン小林誠司がもし首位打者獲ったら、すごく夢のある話だなと思った。

巨人のイケメン小林誠司がもし首位打者獲ったら、すごく夢のある話だなと思った。 ジャイアンツのイ

記事を読む

「炎の体育会TV 中居正広参戦」に見るWBC侍ジャパン ハイライト。マル秘ウラ話!

炎の体育会TV 中居正広が参戦!WBC侍ジャパン マル秘裏話! 「炎の体育会TV」 中居正広が

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ

筋トレによるダイエットの、女性にとってのメリット4つ 私はダイエ

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑