*

カープ鈴木誠也の2017自主トレ

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 野球

カープ鈴木誠也の「神ってる」2017年自主トレはこれだ!

2016年「神ってる」活躍で大ブレイクを果たして広島カープのリーグ優勝に大貢献をした鈴木誠也選手。2017年はさらなる活躍を期して、自主トレに励んでいます。彼の自主トレの様子から、さらなる活躍を期待できそうか考えてみましょう。

 

 

チーム内川の自主トレに合流

ソフトバンクホークスの内川聖一選手が率いる合同自主トレに鈴木誠也は参加しています。自主トレの行われる場所は宮崎県日向市。昨年オフに続いての内川選手との合同自主トレになります。

チーム内川のメンバー

宮崎県日向市は、市をあげてこの自主トレを歓迎しているようです。日向市のウェブサイトには「2017 チーム内川合同自主トレ」という案内があり、ファンが立ち寄って見学できるように詳細な情報が掲載されています。

それによれば、

日時:平成29年1月18日~27日9時から17時頃まで

場所:お倉ケ浜総合公園野球場、サンドーム日向など

そして参加する選手は、福岡ソフトバンクホークスの内川聖一、上林誠知、横浜DeNAベイスターズの松本啓二朗、広島東洋カープの鈴木誠也とあります。

内川選手は球界屈指の右バッター、そして理論派

内川選手は34歳、鈴木誠也は22歳。年齢が一回り離れている二人がなぜ一緒に自主トレをするようになったのでしょうか。

内川選手は7年連続3割を超えている球界一のアベレージヒッターで、首位打者のタイトルも2回獲得しています。彼は直感的なバッターというよりは、理論派であり、優勝経験も豊富です。年齢と経験の長さからして、いまやコーチのような役割ができるようになっているのではないでしょうか。

鈴木誠也選手が一番知りたいのは、内川選手の理論であり考え方です。「やっぱ一番知りたいのは考え方、あと練習の姿勢」。

内川選手の方も「今年は去年よりも(鈴木誠也から)聞かれることが、「自分もそれ経験した」ということが多くなっている。自分はこうしたということを伝えることによって、自分もバッティングを見直す良い機会になっていますんで。」と答えています。

内川選手も鈴木誠也もWBC代表

内川選手も鈴木誠也選手も3月の第4回WBCに代表として侍ジャパンに選出されています。合同自主トレを経た選手同士が、チームメイトとして国際試合で活躍する姿も、また楽しみです。

鈴木誠也の野球に対する真摯な姿勢が内川に共鳴

鈴木誠也選手がブレイクしたのは2016年。打率.335、ホームラン29本、打点95点ととんでもない成績を残しました。トリプルスリー(3割30本30盗塁)だって、30本100打点だって夢ではない、野球界の超有望株です。

この成績を残せたのも、鈴木誠也選手の野球に対する真剣な取り組みがあります。彼はよく言われるように「永遠の野球少年」。とにかく野球が好きなのです。そして新しいトレーニング方法、考え方に対しても柔軟です。

レンジャースのダルビッシュ選手が筋トレの必要性をツイッターなどで発信し続けていることは有名ですが、鈴木誠也も筋力トレーニングを重視する、新しいタイプのプロ野球選手。今年のオフは10kg増量するほど筋トレに打ち込みました。

こういった真摯な姿勢に内川選手は共鳴して、大事な自主トレチームに入れてくれたのではないでしょうか。

 

まとめ:鈴木誠也の2017自主トレ

内川選手の指導によって刺激と経験を与えられ、さらなる飛躍を誓っている鈴木誠也選手。シーズンの大活躍が期待されますが、まずはWBCでも侍ジャパンのレギュラーとして出場してほしい。そして新世代のスターとして今年も「神ってる」活躍を続けてほしいです。

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

関連記事

WBC2017侍ジャパン小林誠司「なぜ選出」からラッキーボーイ、陰のMVPへ

WBC2017・侍ジャパン、小林誠司!「なぜ選んだ」から「ラッキーボーイ」、はては「陰のMVPへ

記事を読む

ソフトバンクの柳田悠岐が2017交流戦で絶好調

ソフトバンクの柳田悠岐が2017交流戦で絶好調 さて、大谷翔平の故障で幕開けとなった2017年

記事を読む

2017年、田中将大のヤンキースでの評価

2017年現在、田中マー君のヤンキースでの評価は!? 田中マー君がニューヨークヤンキースにポス

記事を読む

WBC2017で活躍した侍ジャパンメンバーのベスト10

WBC2017で活躍した侍ジャパンメンバーのベスト10 WBC2017が終わりました!優勝はア

記事を読む

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン

WBC2017で侍ジャパンをリードする5人のベテラン WBC2017の開幕が近づいてきました!

記事を読む

ピッチャー大谷翔平が7月12日に久しぶりに登場!!

ピッチャー大谷翔平が7月12日に久しぶりに登場!! 大谷翔平が、ピッチャーとして久しぶりに帰っ

記事を読む

WBC2017 オランダvs.日本 第二次ラウンド死闘

WBC2017 オランダ vs.日本、第二次ラウンド死闘! WBC2017が熱いです。特に第二

記事を読む

2018年の激震、青木宣親がメジャー凱旋! 日本復帰でヤクルトスワローズへ

2018年の激震、青木宣親がメジャー凱旋! 日本復帰でヤクルトスワローズへ 大ニュースです!

記事を読む

プロ野球とWBC2017を今よりもっと楽しむための情報・記事一覧

  プロ野球を今よりもっと楽しむための情報・記事一覧 今までの記事一覧です。

記事を読む

大谷翔平を獲得するメジャーは?ドジャースとヤンキース、それぞれのメリット

大谷翔平を獲得するメジャーは?ドジャースとヤンキース、それぞれのメリット さて、大谷翔平が運命

記事を読む

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Team18広告

Feedly

follow us in feedly

nend

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ

イチローの引退会見で、これからが楽しみになったこと3つ イチロー

イチローがヤンキースへ移籍した2012年7月の思い出

イチローがヤンキースへ移籍した2012年7月の思い出 イチローが

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた

タバタプロトコルの頻度と方法について改めて考えてみた 今日は時短

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り返る

【動画あり】大谷翔平の2018年シーズン、22本全ホームランを振り

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる

女性は筋トレをすると太りにくい体質になる 女性は筋トレをすると太

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑